FC2ブログ

paul0630 越谷市 国保税 二重取り

paul0630のtwitterの呟きをまとめます。

250823_1515 #army 国土交通ホットラインステーション様よりのご回答

250823_1515 #army 国土交通ホットラインステーション様よりのご回答

お問い合わせ頂いた件(130823HLSメール)について
(国土交通ホットラインステーション)

国土交通ホットラインステーションをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせいただいた案件につきまして、土地・建設産業局 不動産業課 より
回答がまいりましたので、お送りします。
今後とも、国土交通行政にご理解、ご協力を賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。

***************************************
土地・建設産業局不動産業課です。

宅地建物取引業法を所管する立場から回答します。
仮に「自社物件の売買に伴う手数料の受け取り」という状況が、
売主である宅地建物取引業者が買主から仲介手数料を受け取る、という意味であれば、
売主として契約当事者となっている以上は、仲介業者とはなりえないので、
仲介手数料を受け取ることはできないと考えます。
宅地建物取引業法の適用がある取引であれば、
売主である業者が仲介手数料を受け取ったとした場合、
同法の処分の対象となる可能性があります。

なお、一般論で申し上げますと、同法の適用を受ける、受けないにかかわらず、
売主が仲介業務を行っていないのにもかかわらず、買主から仲介手数料を受領することは不当利得と考えられ、受領することは適当でないと考えられます。

****************************************
国土交通ホットラインステーション
東京都千代田区霞が関2-1-3
TEL 03-5253-8111(代表)
   03-5253-4150(直通)
***************************************
▽感想。
何だ、軍用地も常識と同じ扱いなんだ。それにつけても、沖縄県の不動産トラブルの担当者は、知識が不足しているな。
▼宅建法について教えてください。 不動産業者が仲介手数料を取れる根拠は、どこに記... - Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12111847227



以上
250823_1515 #army 国土交通ホットラインステーション様よりのご回答
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/08/23(金) 19:40:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバック URL
http://paul0630.blog.fc2.com/tb.php/298-333bc058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/24 08:44)

千代田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/24(土) 08:44:28 |
  2. ケノーベル エージェント