FC2ブログ

paul0630 越谷市 国保税 二重取り

paul0630のtwitterの呟きをまとめます。

画像版 T 訴訟遂行 三木優子弁護士 から #要録偽造

画像版 T 訴訟遂行 三木優子弁護士 から #要録偽造
281125訴訟遂行(5) 290120訴訟遂行(7) 290131訴訟遂行(8) #izak

#三木優子弁護士 読む気になれず、まだ読んでいない。 
#辛島真弁護士 #綱取孝治弁護士 
#石澤泰彦都職員 #岡崎克彦裁判官

*************
T 281125 訴訟遂行(5)0102
https://imgur.com/Izm068t

T 281125 訴訟遂行(5)0202
https://imgur.com/l0WdUmS

T 290120 訴訟遂行(7)0102
https://imgur.com/xSrxLU4

T 290120 訴訟遂行(7)0202
https://imgur.com/I1VleID

T 290131 訴訟遂行(8)0102
https://imgur.com/FyOhoFC

T 290131 訴訟遂行(8)0202
https://imgur.com/iLXQLPl
以上
**************

スポンサーサイト



  1. 2019/04/30(火) 18:44:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310423 開示決定 第1574号情個審 #石田真敏総務大臣 #thk6481

画像版 K 310423 開示決定 第1574号情個審
#石田真敏総務大臣 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官
#岡田雄一名古屋高裁長官

▼ 310403開示請求文言=「 不明 」
開示請求書・補正依頼・補正回答

*******
K 310423 開示決定 01第1574号情個審
https://imgur.com/e8CqGjE

K 310423 開示決定 02第1574号情個審
https://imgur.com/Ia0CpEo

K 310423 開示決定 03第1574号情個審
https://imgur.com/JrqEk8V

K 310423 開示決定 04第1574号情個審
https://imgur.com/qWTZxK9

以上
*****

  1. 2019/04/30(火) 16:56:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/29のツイートまとめ

paul0630

都教委 公益通報窓口  #iazk #樋口千鶴弁護士 #小池百合子都知事 #要録偽造 https://t.co/BzguAV2Mhkもう2年に渡り、 #小池百合子都知事 は放置。 都民に、お願い、堅気の人を都知事に選んでくださいな。 https://t.co/Nn92mSQBAS
04-29 21:56

290208控訴理由書 C)判示反論 <23P>上から16行目から (4) https://t.co/8OXmlDl8QL#三木優子弁護士 #岡崎克彦裁判官 #石澤泰彦都職員 #葛岡裕学校長 #中村良一副校長 https://t.co/aSsNqBMlbd
04-29 21:09

290327_19367 東京都公益通報担当 #樋口千鶴弁護士 へ回答 #izak https://t.co/dip63Sq4NP▼ もう2年に渡り、 #小池百合子都知事 は放置。 都民に、お願い、堅気の人を都知事に選んでくださいな。
04-29 20:44

290404_1549 #樋口千鶴弁護士 様 から #izak 東京都教育委員会公益通報弁護士窓口 樋口千鶴弁護士からhttps://t.co/I0hr4nEm6t▼ もう2年に渡り、 #小池百合子都知事 は放置。 都民に、お願い、堅気の人を都知事に選んでくださいな。
04-29 20:41

290327_1122  #樋口千鶴弁護士 東京都の公益通報弁護士 様から回答 #izak https://t.co/tkUbpXYKD5▼ もう2年に渡り、 #小池百合子都知事 は放置。 都民人に、お願い、堅気の人を都知事に選んでくださいな。
04-29 20:39

290227_1102 外部告発致します。樋口千鶴弁護士へ。 #izak https://t.co/mfJQMJfB74▼ もう2年に渡り、 #小池百合子都知事 は放置。 都民のお願い、堅気の人を都知事に選んでくださいな。
04-29 20:36

RT @XxxChikaIshii 「 無視されれば、取ってしまいます 」訂正します。通ってしまいます。裁判所も、検察も、弁護士も、#小池百合子都知事 も、#田村憲久訴追委員長 も、確信犯ですから、無視して終わりです。日本は、アメリカから貰った民主主義ですから、何が大事か分かっていないんです。 https://t.co/8P5ZW0PrnZ
04-29 17:47

画像版 K 310423 開示決定 第1575号情個審 https://t.co/CxdmYFcGBi#石田真敏総務大臣 #thk6481#山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官#岡田雄一名古屋高裁長官 https://t.co/pkQHNQxyf4
04-29 17:41

画像版 K 310423 開示決定 第1573号情個審 https://t.co/c9kHPa83nL#石田真敏総務大臣 #thk6481#山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官#岡田雄一名古屋高裁長官 https://t.co/ZwgyoPS2WP
04-29 17:39

000000 #職権探知義務違反  #職権探知主義の適用条件 #thk6481  https://t.co/Tfdp5Nil13#志田原信三裁判官 #川神裕裁判官 #村田渉裁判官 #後藤博裁判官 #小貫芳信最高裁判事 #岡部喜代子最高裁判事 故意に刑事犯を看過 #田村憲久訴追委員長 三重1区が司令塔 https://t.co/jqSIyij9yq
04-29 08:16

  1. 2019/04/30(火) 04:08:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

東京都教育委員会 #公益通報窓口 #樋口千鶴弁護士  #iazk #要録偽造

東京都教育委員会 #公益通報窓口 #樋口千鶴弁護士  #iazk #要録偽造 
https://blog.goo.ne.jp/pss7707/e/46c1438fddafef41e8e00da476cafa21
○ 2013_0520 内部告発者保護法は都教委で機能するか

*********
○ 290404_1549 #樋口千鶴弁護士 様 から #izak 東京都教育委員会公益通報弁護士窓口 樋口千鶴弁護士から
https://kokuhozei.exblog.jp/28364280/

**********
○ 290327_19367東京都公益通報担当 樋口千鶴弁護士へ回答 #izak
https://ameblo.jp/bml4557/entry-12260202075.html

*******
○ 290327_1122  樋口千鶴 公益通報弁護士 様から回答 #izak
https://ameblo.jp/bml4557/entry-12260153129.html

***************************

画像版 290227_1102 外部告発致します。樋口千鶴弁護士へ。 #izak
http://imgur.com/o3eR7Ja

○ 送付版 290227_1102 外部告発致します。樋口千鶴弁護士へ。 #izak
http://d.hatena.ne.jp/marius52/20170227/1488161446

告発事実、乙11号証は、偽造要録です。

東京弁護士会所属 樋口千鶴弁護士(東京都教育委員会から委嘱)様
ファクシミリ:03-3219-6779
メール:tokyo@bengoshitsuho.jp

乙11号証と原本の指導要録と照合を行い、要録偽造を確認して下さい。
要録偽造を確認の上で、行政処分、刑事告発を行って下さい。
私は、平成29年(ネ)第306号 国賠法請求事件の被控訴人です。
舛添要一 前都知事は、平成26年(ワ)第24336号 国家賠償請求事件に於いて、乙11号証を書証提出しました。

270713第2準備書面に置いて、「乙11号証は、N氏の中学部学習指導要録である」と主張しています。

乙11号証は(中学部生徒指導要録)は、乙11号証の1、乙11号証の2の2セットから構成されています。

紙ベースの指導要録が、「2セットで1人前」の指導要録となる場合は、転入が行われった場合だけです。N君は、3年間墨田特別支援学校に在学しており、転入の場合に該当しません。

(1)2セットで1人前になった理由について、説明を求めたところ、齟齬のある説明しかできていません。

(2)形式において不自然であります。乙11号証の1には、3年次の記入欄が空白であります。本来、乙11号証の2の3年次分の記載内容は、乙11号証に記載すべきであります。

3年次の記載分を「乙11号証の2」とした結果、以下の不自然さが起こります。

東京都では、平成24年度から指導要録の電子化が開始されました。 「乙11号証の2」の様式は、平成24年度から開始される電子化指導要録の様式を使用していること。

平成24年度から使用される電子化指導要録の様式を印字して、手書きで3年次分を記載していること。

 (3)記載内容において不自然であります。
「乙11号証の2」(中学部3年次分)の国語では、漢字名のなぞり書きが課題設定されています。

乙8号証(高1学期のまとめ)の国語では、ひらがな名のなぞり書きが課題設定されています。

原告は、高等部1年次当初に、ひらがな名のなぞり書きを課題設定し、指導しました。指導時の様子は、ひらがな名のなぞり書きは、初めてという様子でした。書き順は、毎日異なっていました。そこで、書き初めに●のマークを付して、始点を明示しました。N君の所属する学習1班の指導教諭である和田教諭は、○を付して、、始点を明示していました。

<小括>下記理由により、「別紙添付の乙11号証」と墨田特別支援学校中学部保存の指導要録原本との照合をご依頼します。

(1)2セットで1人前になった理由について、説明を求めたところ、齟齬のある説明しかできていこと。
(2)形式において不自然であること。
(3)記載内容において不自然であること。
なお、回答が頂けない場合は、証書確認訴訟を起こすことになります。
添付書類 乙11号証
平成29年2月27日

〒343-08 埼玉県越谷
以下は添付書類 乙11号証
270603指導要録 0103乙11号証の1 中1・2年次
(学籍に関する記録)
http://imgur.com/aveWrZE

▼作成者 墨田特別支援学校長 磯部淳子


270603指導要録 0203乙11号証の1 中1・2年次

(指導に関する記録)(表)
http://imgur.com/uisXcfR

▼作成者 墨田特別支援学校長 磯部淳子

270603指導要録 0303乙11号証の1 中1・2年次

(指導に関する記録)(裏)
http://imgur.com/v8aKSVi

▼作成者 墨田特別支援学校長 磯部淳子

****************

270603指導要録 0103乙11号証の2 中3次

(学籍に関する記録)
http://imgur.com/OLJ0ULB

▼作成者 墨田特別支援学校長 磯部淳子

270603指導要録 0203乙11号証の2 中3次

(指導に関する記録)(表)
http://imgur.com/xPnmn89

▼作成者 墨田特別支援学校長 磯部淳子

270603指導要録 0303乙11号証の2 中3次

(指導に関する記録)(裏)
http://imgur.com/uT7IrI0

▼作成者 墨田特別支援学校長 磯部淳子

**********

以上






  1. 2019/04/29(月) 22:43:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

都教委 公益通報窓口  #iazk #樋口千鶴弁護士

都教委 公益通報窓口  #iazk #樋口千鶴弁護士

もう2年に渡り、 #小池百合子都知事 は要録偽造を放置。 
都民に、お願い、堅気の人を都知事に選んでくださいな。

ヤフーブログは、間もなく消滅するので、保存のため、コピペしました。
2013_0520 内部告発者保護法は都教委で機能するか? - 今 言論・表現の自由があぶない! - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/jrfs20040729/24972131.html

◆ 都教委 公益通報窓口を設置 セクハラや体罰を対策に

都教育委員会は26日、都内公立学校などでの教職員の不正行為について、教職員や保護者からの情報を受け付ける公益通報の窓口を新たに開設した。

第三者である弁護士に委嘱しているのが特徴で、表面化しにくいセクシュアル・ハラスメントや体罰などの事案への対策として、コンプライアンス体制を充実、強化する。

第三者窓口の設置は以前から検討されていたが、大阪市立桜宮高校で起きた体罰問題や、都内でも都立雪谷高校と片倉高校での体罰が発覚したことなどを受けて、設置の動きが加速した。

窓口を担当するのは、東京弁護士会の樋口千鶴弁護士。
同弁護士は、同弁護士会の内部に設置されている公益通報制度に関する特別委員会のメンバーで、制度についての著作もある。

通報者は、セクハラ、体罰、横領、収賄といった通報内容や発生場所などをチェック式で答える専用の様式を使用して、弁護士あてに電子メールかファクシミリで情報を送付する。
通報内容について、違法と考える理由などを可能な限り具体的に記述するための自由欄もある。

弁護士は情報の内容を判断し、法令違反などの不適正な行為であれば、通報として受理し、都教一委や区市町村教委に連絡。
各教委が調査を行い、調査結果を弁護士に報告する。

都教委は「体罰など緊急性が高い報告を受けた場合は調査、是正に向けて迅速に対処したい」と話しており、生徒間のいじめなど通報対象に該当しない相談の場合でも関係機関の窓口を紹介するなど柔軟な対応を目指す。

公益通報の制度は、自動車のリコール隠しや食品の偽装表示などを背景として、04年の公益通報者保護法の制定をきっかけに全国的に始まった。

自治体も制度の整備が努力義務とされ、都は同法が施行された06年度から全庁的に窓口を設置した。

知事部局等では総務局人事部が公益通報の処理に関する要綱を設け、人事部人事課や各局人事主管課、東京都人材支援事業団などを通報の窓口としている。

都立学校教職員や都教委事務局職員を通報者の範囲とする都教委でも、総務部に窓口があるほか、同事業団に相談する二つのルートがある。

しかし、通報者の保護を目的とする法制度上、通報として扱うには実名が求められていることや通報の窓口が職場関係で言い出しにくいケースなども見られ、実効性に乏しいという問題点が指摘されている。

実際に都の知事部局等で受けた通報は06年度から11年度までで3件、都教委の受理件数も過去3年間で1件のみで、ほとんどないのが実情だ。

他方、都内公立学校の教育現場では、ここ数年、教員が部下や教え子などに対し長期間に及ぷセクハラを続けるなどの事案も相次いでおりへ都教委では被害の長期化を防ぎ、早期に問題の芽を摘むための対策として、関東近県の例などを参考に第三者を新たに通報の窓口とすることを検討していた。

今回設置した窓口では、国のガイドラインに定めた使用者の裁量性を活用して匿名での通報も可能とし、通報を受理した弁護士が都教委に情報を伝える際には、氏名を名乗った通報者も匿名扱いにすることで通報しやすくする。

通報者の対象範囲としては、都立学校教職員、都教委事務局職員のほか、区市町村立学校の県費負担教職員、都内公立学校に通う児童や生徒、その保護者も加えている。

*****挿入***
▼ 綿引清勝教諭から恫喝を受けていると実名で告発した。
220306知恵袋 職場で身の安全が保証されません。亀有警察の生活安全課に相... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1137623146

▼ 確か、東京都立工芸高等学校の所に、指導主事の溜まり場があり、そこに電話をした。
指導主事の溜まり魔にも、夏休みに行った。
金田指導主事が対応したが、聞いただけ。

2学期になっても、怪奇現象が多発。
其田教諭、中村真理教諭も共犯。

そのうちに、USB盗難事件発生。
綿引清勝教諭が、私を犯人に仕立てるために仕組んだ自作自演。
当然、増田道子校長、馬場副校長も、私を疑う。
1学期、私の周辺の怪奇現象を増田道子校長に話したが、全く、他人事。
「 自分は、安全なところに身を置いているから、そんな(無責任な)態度が取れるんだ。
USBでもなくなれば、校長もそんなことやっていられない。 」と。

周囲から疑られて堪らない。都庁にも行っている。
中西郁( のちの 都立北特別支援学校長、中西郁十文字学園女子大学教授  )氏が対応。聞いただけで、何もしない。
https://imgur.com/fVqdHvv

▼ 要録偽造では、教育委員会、東京都総務部総務課にメール。
小池百合子都知事には、レターパックで送付。
すべて無視だ。、


中傷などの恐れといった課題もあるが、通報用紙には、虚偽、他人の中傷、業務妨害など不正目的の通報の禁止が書かれており、都教委では「万一、寄せられても案件を受け付ける弁護士段階での選別などで対応する」としている。
『都政新報』(2013/4/27)

パワー・トゥ・ザ・ピープル!! パート2

http://wind.ap.teacup.com/people/7557.html

以上
******
  1. 2019/04/29(月) 21:58:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310423 開示決定 第1575号情個審 #thk6481

画像版 K 310423 開示決定 第1575号情個審
#石田真敏総務大臣 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官
#岡田雄一名古屋高裁長官

情個審と総行行とでは、対応が不一致。

▼ 310327開示請求文言=「 不明 」

*******
K 310423 開示決定 01第1575号情個審
https://imgur.com/GA1OuPF

K 310423 開示決定 02第1575号情個審
https://imgur.com/Jqk4nin

K 310423 開示決定 03第1575号情個審
https://imgur.com/6O5QBuW

以上
*****
  1. 2019/04/29(月) 17:51:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310423 開示決定 第1573号情個審 #thk6481

画像版 K 310423 開示決定 第1573号情個審
#石田真敏総務大臣 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官
#岡田雄一名古屋高裁長官

▼ 310403開示請求文言=「 不明 」

*******
K 310423 開示決定 01第1573号情個審
https://imgur.com/75vOFUM

K 310423 開示決定 02第1573号情個審
https://imgur.com/OmbI2k5

K 310423 開示決定 03第1573号情個審
https://imgur.com/4IXJYbE
以上
******

  1. 2019/04/29(月) 17:50:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/28のツイートまとめ

paul0630

RT @XxxChikaIshii 「I s it illegal in Japanese law if a lawyer/judge kept secret on a crime which she could find during a trial? 」 的確な質問ありがとうございます。罪になると思い書面に書きましたが、無視をされました。日本では、無視すれば、取ってしまいます。 https://t.co/nO2e0T0qBw
04-28 21:48

270422 #さいたま地裁 #小島千栄子裁判所書記官 から  https://t.co/XQ0lhJPcyk▼ 素人の本人訴訟に付け込んで、やりたい放題、 #志田原信三裁判官 証拠保全手続きは、疎明の記載がないことを理由に却下した。疎明を記載するように連絡を寄越さずに。 https://t.co/vrj0UeUMXD
04-28 19:24

310428 #清水千恵子裁判官 #忌避申立て #豊洲 で検索 https://t.co/zObhjsP7kR=> この3つは異常だ。開かないもの 開いても記事が不一致のもの。
04-28 08:38

290427 最高裁から 開示延長通知 #thk6481 https://t.co/MGHo9VdWbhK 200丁 #小貫芳信最高裁判事 281111調書(決定 原本)#黒山羊さんたら  読まずに捨てた#不当利得返還請求事件 #裁判を受ける権利の侵害 https://t.co/EHnwmxmWLe
04-28 05:32

  1. 2019/04/29(月) 04:09:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/27のツイートまとめ

paul0630

訴訟(訴状に訂正)を読まずに、却下した裁判官がいます。そいつに対して、期待権侵害... - Yahoo!知恵袋 https://t.co/1mBl7uJy6I▼ #期待権侵害   #裁判を受ける権利の侵害 ほかに在りましたら教えて下さい。
04-27 21:38

310331 #済通偽造 「官邸の関与」が判明した統計不正。説明責任を持つ政治家の実名 - まぐまぐニュース! https://t.co/MUZFGo5EDx▼ 偽造には官邸は関与していないだろうな。 #根本匠厚生労働大臣 は、関与しているかな。
04-27 17:41

画像版 SS 310427  意見書 310423 諮問第276号に対して #thk6481 https://t.co/wElbG0NS5q#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官  #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/TP2Fjsa2fA
04-27 17:25

280428提出 証拠説明書(6&37から45まで) #thk6481 https://t.co/yTGtA1Na4R平成26年(ワ)第24336号 国家賠償請求事件#高橋努越谷市長 #志田原信三裁判官 #小島千栄子書記官▼ 改ざんの可能性があるな。 https://t.co/95kGE1Gquo
04-27 08:04

  1. 2019/04/28(日) 04:09:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310427  意見書 310423諮問第276号に対して #石田真敏総務大臣

画像版 SS 310427  意見書 310423諮問第276号に対して
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官  
#岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481

審議会等文書は、意見が記録された文書、決定に至る過程が記録された文書を含んでいることを認めること。
***
SS 310427  意見書 01諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/vYJCa3u

SS 310427  意見書 02諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/dJLSDnJ

SS 310427  意見書 03諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/2YZQCnH

SS 310427  意見書 04諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/jydfdJc

SS 310427  意見書 05諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/EexQQQi

****
SS 310427  意見書 06諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/6JuQngj

SS 310427  意見書 07諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/T5BnxOF

SS 310427  意見書 08諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/CmAQjqZ

SS 310427  意見書 09諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/U1Wlcps

SS 310427  意見書 10諮問第276号310423 情個第1558号
https://imgur.com/XEQJA4V
以上
送付版 SS 310427  意見書 310423諮問第276号に対して
https://blog.goo.ne.jp/pss7707/e/f1c9326d8ece2eb63fe11c00e2a93ed3

*****************
送付版 SS 310427  意見書 310423諮問第276号に対して
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官  
#岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481

審議会等文書は、意見が記録された文書、決定に至る過程が記録された文書を含んでいることを認めること。

*****
意見書(総務大臣の310423諮問第276号に対して)

平成31年4月27日
石田真敏総務大臣 殿
山名学情報公開・個人情報保護審査会長 殿

氏名        印

「 総務省 諮問番号 平成31年(行情)諮問第276号 」に関し、以下のとおり意見を提出します。

第1 本件開示請求の目的は、300514山名学答申書の検証である。
(1) 300514山名学答申書で使用した証拠資料は、契約書と要領であることは、理解できた。
しかしながら、契約書と要領とについては、総務省は非開示決定を行い、請求人は閲覧できていない。

現在、年金機構に対して、平成30年(行ウ)第388号 行政文書不開示処分取消請求事件という訴訟提起を行い、「契約書と要領」を書証提出するように求めているが、拒否をしている。

清水知恵子裁判官は、以下の事件について、6カ月以上に渡り、放置を続けている。
平成30年(行ク)340証拠保全(日本年金機構)
平成30年(行ク)341証拠保全(総務省)
平成30年(行ク)342文書提出命令(日本年金機構)

(2)300514山名学答申書の内容は、非開示決定妥当であった。
結論は、理解できた。

(3)300514山名学答申書の論理展開は、飛躍が在り、不備があった。
山名学答申書作成のために、審議会審議が行われている。
論理展開について記載されている部分は、出席した各委員等がどのような意見を述べ、その意見がどのようにして収斂進化して、非開示決定に至ったかについて記載されている文書である。

=> 論理展開は、『 (文書作成義務)公文書管理法第四条=「 行政機関の職員は、第一条の目的の達成に資するため、当該行政機関における経緯も含めた意思決定に至る過程並びに当該行政機関の事務及び事業の実績を合理的に跡付け、又は検証することができるよう、・・次に掲げる事項その他の事項について、文書を作成しなければならない。 」 』に、該当する部分である。
=> 「 次に掲げる事項その他の事項について、文書を作成しなければならない。 」について。
300514山名学答申書は、以下に係る事案であること。
「 三 複数の行政機関による申合せ又は他の行政機関若しくは地方公共団体に対して示す基準の設定及びその経緯
四 個人又は法人の権利義務の得喪及びその経緯 」

==> 「 地方公共団体に対して示す基準の設定及びその経緯 」に該当する事項である。
主張根拠は、(裁決の拘束力)行政不服審査法第52条=「 裁決は、関係行政庁は拘束する 」である。

==> 「 個人の権利義務の得喪及びその経緯 」に該当する事項である。
主張根拠は、憲法21条で保障する国民の知る権利に該当する事項である。

=> 法第4条原文書き写しでは、以下が挿入されているが、挿入したままだと理解妨害となるので、以下で述べる。
「 処理に係る事案が軽微なものである場合を除き、」
==> 「 個人の権利義務の得喪及びその経緯 」に該当する事項であることから、軽微な事案ではないこと。

(4)非開示決定の妥当性を担保するものは、「契約書と要領」を基礎として行った論理展開である。
「 出席した委員の発言内容が記載された文書 」は、300514山名学答申書の肝となる部分である。
=> 「 出席した委員の発言内容が記載された文書 」は、答申が妥当であることを担保する文書であり、検証の肝となる文書である。

(5) 300514山名答申書の審議会審議が実際に行われたことを証明する原始資料の開示請求を行った。
総務省は、開示請求に対して、不開示処分を行ったこと。
その結果、審査請求人は、「300514山名答申書の審議会審議が実際に行われたことを証明する原始資料」を閲覧できないでおり、公文書管理法第4条の規定による、検証を行う権利の侵害を受けた。

第2 石田真敏総務大臣の理由説明書の主張について認否等
○ 理由説明書<1p> 平成31年(行情)諮問第276号
https://imgur.com/HWVZKSm

理由説明書<1p>15行目からの主張の認否等
補足 「委員の発言内容が分かる文書」については、議事録の記載事項として規定されている。主張根拠は以下の閣議決定である。
260328閣議決定<3p> 閣議等の記録の作成及び公表要領 
平成26年3月28日 内閣官房長官決定
https://imgur.com/IBufXIG

理由説明書<1p>19行目から<1p>23行目までの主張の認否等
「 情報公開・個人情報保護審査会は行情報や行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律等に基づく開示決定等に対する個別の審査請求について、行政機関の長等から諮問を受け、第三者的な立場から公正かつ中立的に調査審議し、答申を行っており、 」との主張について。

=>「 第三者的な立場から公正かつ中立的に調査審議し、答申を行っており、 」については、否認する。
否認根拠は以下の通り。
(1) 上記主張は、審査会の使命についての説明であり、実際に実行されたことを担保する事実ではないこと。

審査会審議が、実際に「 第三者的な立場から公正かつ中立的に調査審議し、答申を行っていること 」証明するために、検証ができるように法規定が存在する。

検証できるようにするために、(文書作成義務)公文書管理法第4条では、「 検証することができるよう・・次に掲げる事項その他の事項について、文書を作成しなければならない。」と、作成義務を明示している。

「 審査会の使命についての説明」では、300514山名学答申書の論理展開が妥当であることの証拠にはならない。

(2) 審査請求人は、300514山名答申書については、実際に審議会審議が行われたことを証明できる証拠を、閲覧できていない。
現時点では、石田真敏総務大臣は、実際に審議会審議を行ったことについて証明を行っていない。

(3)  審査請求人は、300514山名答申書を作成した審査会が、「 第三者的な立場から公正かつ中立的に調査審議し、答申を行っていること、 」の証明を求めている事案であること。
300514山名答申は、恣意的に違法な答申書を作成したと主張したいが、遠慮して、検証目的であるとしている。

理由説明書<1p>24行目から<1p>25行目までの主張の認否等
「 審査会の審査の手続きは情報公開・個人情報保護審査会設置法第14条で公開しないとされている・・」について。
=> 否認する。
否認根拠は、「 審査会の審査の手続き 」に、委員の発言内容が記載されている文書が含まれていることが証明されていないこと。
「 審査会の審査の手続き 」の定義が明示されて法規定について、明示を求める。

理由説明書<1p>25行目から<1p>26行目までの主張の認否等
「 同法(情報公開・個人情報保護審査会設置法)等の関係規定に委員の発言内容が分かる文書を作成する旨の規定はなく、作成していない。 」

石田真敏総務大臣の上記主張は、否認する。
否認根拠は、以下の通り。
(1) 「 同法(情報公開・個人情報保護審査会設置法)等の関係規定 」が具体的でなく、審査請求人には分からない。

(2) 「 同法(情報公開・個人情報保護審査会設置法)等の関係規定 」と表現し、「 関係法規定 」と表現していないこと。
この表現では、情報公開法、公文書管理法。公文書管理法施行令は、含まれていないと解釈できる。
=> 「 上記3法が含まれていること 」について、認否を求める。

理由説明書<1p>27行目から<1p>30行目までの主張の認否等
「 念のため、本件審査請求を受けて、処分庁の執務室内の書庫、書棚、共用ドライブ等の探索を行ったが、処分庁において本件対象文書の存在を確認することはできなかった。 」
石田真敏総務大臣の上記主張の「探索を行った」は、否認する。
否認根拠は、「探索を行った」ことの証明を行っていなこと。

○ 理由説明書<2p> 平成31年(行情)諮問第276号
https://imgur.com/hRnB4pt

理由説明書<1p>31行目から<2p>4行目までの主張の認否等
『 審査請求人は、「行政文書の管理に関するガイドライン(平成23年4月1日内閣総理大臣決定。以下「ガイドライン」という。)の「第3 作成」の「2 別表第1の業務に係る文書作成の留意事項に記載の「審議会等や懇談会等については、(略)発言内容を記載した議事の記録を作成するものとする。」との記載に基づいて、本件対象文書を請求したものと考えられるが・・ 」について。

上記の石田真敏総務大臣の主張を否認する。
否認根拠
(1) 公文書管理法の文言を基にして、開示請求文言を模索した。
(文書作成義務)公文書管理法第四条=「 行政機関の職員は、第一条の目的の達成に資するため、当該行政機関における経緯も含めた意思決定に至る過程並びに当該行政機関の事務及び事業の実績を合理的に跡付け、又は検証することができるよう・・」を根拠に、開示請求文言を模索した。

○ 公文書管理法第4条(文書の作成)について 資料3
https://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/iinkaisai/2011/20120319/20120319haifu3.pdf

=> 資料3によれば、議事録の作成義務の有無について明示されている。
資料3<1p>12行目からの記載内容について、整理すると、ア議事録の作成義務が発生する事項と、イ作成義務が発生しない事項との2つがあると明示している。
解釈の根拠=「 ・・議事録の作成を一律に求めているものではなく、これらの資料が作成されていなことをもって直ちに公文書管理法第4条に違反することにはならない。」。

資料3<1p>15行目からの記載内容について、整理すると以下通り。
議事録の作成義務が発生する事項の条件が明示されている。
重要な内容は明確に明示しておらず、行政が都合よく解釈運用できるように表現しているので、整理して明示する。

また、重要用語の定義は、1つにまとめておらず、故意に散在させており、国民に分かりにくくさせている。
以下の順番で説明する。
まず、議事録の作成義務が発生する事項の場合
次に、議事の定義について

310107開示請求文言の対象文書は、議事録の作成義務が発生する事項に係る文書(委員の発言内容が記載された文書)であること。
① 会議体として意思決定を行う場合は、決裁文書である。
② 政策立案の基礎となったものか否か等( 三 複数の行政機関による申合せ又は他の行政機関若しくは地方公共団体に対して示す基準の設定及びその経緯
四 個人又は法人の権利義務の得喪及びその経緯 )

資料3<3p>5行目からの記載内容について、整理すると以下通り。
① 議事録は原則公開する。
議事録を非公開とする場合には、「 特段であること 」の理由を明示する。

(2) 公文書管理法施行令を基にして、開示請求文言を模索した。
=> 審議会等文書の定義によれば、審議会等文書は、意見が記録された文書、決定に至る過程が記録された文書を含んでいる。

審議会等文書の定義は以下の通りである。
○ 別表 (第八条関係)
『 行政文書名=「 個人又は法人の権利義務の得喪及びその経緯 」
=> 十四 
=> 「 不服申立てに関する次に掲げる文書
ロ 審議会等文書
ハ 裁決、決定その他の処分をするための決裁文書その他当該処分に至る過程が記録された文書 』

○ 備考 この表における次に掲げる用語の意義は、それぞれ次に定めるとおりとする。
『 二 審議会等文書 審議会その他の合議制の機関又は専門的知識を有する者等を構成員とする懇談会その他の会合に検討のための資料として提出された文書及び当該機関又は当該会合の議事、答申、建議、報告若しくは意見が記録された文書その他当該機関若しくは当該会合における決定若しくは了解又はこれらに至る過程が記録された文書 
・・・
四 決裁文書 行政機関の意思決定の権限を有する者が押印、署名又はこれらに類する行為を行うことにより、その内容を行政機関の意思として決定し、又は確認した行政文書 』

まとめ 公文書管理法施行令から、ア意見が記録された文書・・イこれら(決定)に至る過程が記録された文書の2文書が存在することが分かる。

(3)議事の記録の定義について
○ 閣議等の議事録の作成及び公表について 資料1
https://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/iinkaisai/2014/20140529/20140529haifu1.pdf

260328閣議決定<1p> 
https://imgur.com/0ZQX7gt
議事録と議事の記録は一致する文書であることの根拠。

260328閣議決定<3p> 閣議等の記録の作成及び公表要領 
平成26年3月28日 内閣官房長官決定
https://imgur.com/IBufXIG

① 議事の記録の記載事項は6項目か明記されている。
開催日時、開催場所、出席者、議事結果、発言者名、発言内容。
② この要領は、平成26年4月1日から施行する。

まとめ 260328閣議決定から、議事録には「 発言者名、発言内容 」の記載が義務づけられていることが分かる。

理由説明書<2p>4行目から<2p>6行目までの主張の認否等
「 ガイドラインは、飽くまで行政文書管理規則の規定例、留意事項を記したものであり・・」
=> 否認する。ガイドラインは、職員の手引きとして作成されたものである。

○ 総務省行政文書管理規則 検証できるようにするために、作成義務文書として、議事の記録は具体例として明示されている。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000130324.pdf

以下が、主張根拠である。
<WEB5p>総務省行政文書管理規則の記載内容
(文書主義の原則)
第13条 職員は、文書管理者の指示に従い、法第4条の規定に基づき、法第1条の目的の達成に資するため、総務省における経緯も含めた意思決定に至る過程並びに総務省の事務及び事業の実績を合理的に跡付け、又は検証することができるよう、処理に係る事案が軽微なものである場合を除き、文書を作成しなければならない。

(別表第1の業務に係る文書の作成)
第14条 別表第1に掲げる業務については、当該業務の経緯に応じ、同表の行政文書の類型を参酌して、文書を作成するものとする。
2 前項の文書主義の原則に基づき、省内部の打合せや外部の者との折衝等を含め、別表第1に掲げる事項に関する業務に係る政策立案や事務及び事業の実施の方針等に影響を及ぼす打合せ等(以下「打合せ等」という。)の記録については、文書を作成するものとする。

<WEB26p>別表第1に掲げる業務
個人又は法人の権利義務の得喪及びその経緯
=>「 11 」
=>「 個人の権利義務の得喪及びその経緯 」
=> 業務の区分=「 (6)不服申立てに関する審議会等における検討その他の重要な経緯 」
=> 当該業務に係る行政文書の類型(施行令別表の該当項)=「 ② 審議会等文書(十四の項ロ) 」
=> 具体例=「 ・諮問・議事の記録・配付資料・答申、建議、意見 」
まとめ 総務省行政文書管理規則 検証できるようにするために、作成義務文書として、議事の記録は具体例として明示されている。

理由説明書<2p>6行目から<2p>8行目までの主張の認否等
『 ガイドラインを踏まえて制定された「 総務省行政文書管理規則(平成23年4月1日制定) 」において、審査会の委員の発言内容を記載した文書を作成する規定はない。 』

石田真敏総務大臣の上記の主張は否認する。
否認理由は、主張根拠は、総務省行政文書管理規則(平成23年4月1日制定)を根拠としていること。
主張根拠とすることは不当である。

不当根拠は、以下の通り。
260328閣議決定<3p> 閣議等の記録の作成及び公表要領 
平成26年3月28日 内閣官房長官決定
https://imgur.com/IBufXIG
平成26年4月1日施行の260328閣議決定に対応した改訂が行われていないこと。

理由説明書<2p>6行目から<2p>8行目までの主張の認否等
「 ガイドラインを踏まえて制定された「総務省行政文書管理規則(平成23年4月1日制定)において、審査会の委員の発言内容を記載した文書を作成する規定がない。・・・ 」との主張。

石田真敏総務大臣の上記の主張は、否認する。
否認理由は以下の通り。
石田真敏総務大臣は、文書作成義務の判断基準として、「 総務省行政文書管理規則において、審査会の委員の発言内容を記載した文書を作成する規定がない。 」ことを判断機種にとしていることは、不当であること。

文書作成義務の判断基準は、(文書作成義務)公文書管理法第四条の掲示事項に該当することが、文書作成義務の基準である。

本件開示請求文言の対象文書は、管理法第四条の掲示事項の「 第三項 第四項 」に該当する事項に係る文書である。
よって、本件開示請求文言の対象文書は、作成義務のある文書である。

「 三 複数の行政機関による申合せ又は他の行政機関若しくは地方公共団体に対して示す基準の設定及びその経緯 」に該当すると主張する根拠。
=> 300415山名答申書は、(裁決の拘束力)行政不服審査法第52条=「 裁決は、関係行政庁を拘束する。 」行政文書である。

「 四 個人の権利義務の得喪及びその経緯 」に該当すると主張する根拠。
=> 300415山名答申書は、年金機構の裁決を拘束し、年金機構は、300415山名答申書の内容を根拠にして、審査請求人に対して、済通の不開示処分を行った。
その結果、審査請求人は、憲法21条で保障する「知る権利」が侵害された。

第3 インカメラ審理を申立てる
石田真敏総務大臣は、公文書管理法に違反しているにも拘らず、作成・取得していないと主張していること。
虚偽主張に対抗できる方法は、インカメラ審理で対応する方法しかないこと。

「 議事の記録 」を提出させて、「審査会の委員の発言内容が記載されている文言が存在することの確認を求める。
=> 存在するならば、公文書虚偽記載である。
=> 存在しないならば、公文書管理法第4条に違反していること。

第4 まとめ 情個審に求めること。
(1) 開示請求文言の対象文書は、個人の権利の得喪に係る文書であることを認めること
=> 認めない場合は、理由の提示を求める。

(2) 「 議事の記録 」には、委員名と委員の発言(意見)か記載してある文書であることを認めること。
=> 認めない場合は、「 議事の記録 」に記載する事項について、明示を求める。

(3) 「 議事の記録 」は、「 行政機関における経緯も含めた意思決定に至る過程が記載されている文書であること 」を認めること。
=> 認めない場合は、「 行政機関における経緯も含めた意思決定に至る過程が記載されている文書名 」について特定し、明示すること。

(4) 300415山名学答申書は、拘束力を持っていることを認めること。
=> 認めない場合は、理由の提示を求める。

(5) 開示請求文言の対象文書は、(文書作成義務)公文書管理法第四条の掲示事項「 三 」及び「 四 」の事項に係る文書であることを認めること。

(文書作成義務)公文書管理法第四条=「 行政機関の職員は、第一条の目的の達成に資するため、当該行政機関における経緯も含めた意思決定に至る過程並びに当該行政機関の事務及び事業の実績を合理的に跡付け、又は検証することができるよう、処理に係る事案が軽微なものである場合を除き、次に掲げる事項その他の事項について、文書を作成しなければならない。 

三 複数の行政機関による申合せ又は他の行政機関若しくは地方公共団体に対して示す基準の設定及びその経緯
四 個人又は法人の権利義務の得喪及びその経緯 」に該当することを認めること。
=>認めない場合は、軽微な事項であると判断したと思われるが、軽微とした理由の提示を求める。

(6)「 同法(情報公開・個人情報保護審査会設置法)等の関係規定 」と表現し、「 関係法規定 」と表現していないこと。
この表現では、情報公開法、公文書管理法。公文書管理法施行令は、含まれていないと解釈できる。
「 上記3法が含まれていること 」について、認否を求める。
=> 含まれていない場合は、、情報公開法、公文書管理法。公文書管理法施行令を除外した理由について説明を求める。

(7) 審議会等文書は、意見が記録された文書、決定に至る過程が記録された文書を含んでいることを認めること。
=>認めない場合は、「 意見が記録された文書名 」を特定し明示を求めること。
=>認めない場合は、「 決定に至る過程が記録された文書名 」を特定し明示を求めること。

(8)インカメラ審理の結果により、以下の対応を求める。
公文書虚偽記載で、石田真敏総務大臣を刑事告訴することを求める。
公文書管理法違反であり、石田真敏総務大臣に対して、相当の処罰を求める。
当然、大臣罷免を求める。
以上

  1. 2019/04/27(土) 17:30:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/26のツイートまとめ

paul0630

310426 #三木優子弁護士 同一人物だ 「 登録番号46856 」 https://t.co/k3AoWdal9A大崎・三木法律事務所 150万円返せ。 https://t.co/To1TWS1zmc
04-26 21:23

310426 #三木優子弁護士 「 登録番号46856 」https://t.co/DAYZtDbbFg綱取孝治法律事務所 #背任 https://t.co/eDnM2Di0TA
04-26 21:22

310426_1935 #facebook に投稿できないhttps://t.co/PGNcBuG7Nefacebook は気まぐれだな。 https://t.co/wEmPUe0NqW
04-26 19:41

310424 #facebook リクエストを処理できませんでしたhttps://t.co/XzVScrfePQ#上脇博之教授 に質問したいのですが、できません。 https://t.co/Pa0cZ3RkQp
04-26 19:39

290426_09339 #綱取孝治弁護士 へ 公判記録の引き渡し(再度請求) https://t.co/SdW45QQIzp#三木優子弁護士 下校時観察記録を書証提出しなかった理由を説明しろ。要録の証拠調べを求める準備書面を提出しながら不陳述とした理由を説明しろ。 https://t.co/pDdTfeMYTF
04-26 09:03

  1. 2019/04/27(土) 04:09:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/25のツイートまとめ

paul0630

画像版 K 310424 延長通知 最高裁から #小貫芳信裁判官 の出勤簿と休暇簿 https://t.co/x5HiRwau4b#今崎幸彦事務総長 #田中友理職員 #thk6481 https://t.co/URvYmDtmgI
04-25 15:58

T 300425備忘録 訴追請求状(02 #村田渉裁判官 の場合の場合) #田村憲久訴追委員長 殿 https://t.co/AvJ75VyQs1#要録偽造 #岡崎克彦裁判官 #岡部喜代子最高裁判事 #三木優子弁護士 https://t.co/Le1o7PJTxZ
04-25 15:57

  1. 2019/04/26(金) 04:09:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310424 延長通知 最高裁から #小貫芳信裁判官 の出勤簿と休暇簿 

画像版 K 310424 延長通知 最高裁から #小貫芳信裁判官 の出勤簿と休暇簿 
#今崎幸彦事務総長 #田中友理職員 #thk6481

● 310425_1525電話する。 #田中友理職員 の回答。
「 平成31年3月23日付け( 3月25日受付、最高裁秘書第1638号 )の開示請求書(控え)が必要ならば、保有個人情報開示請求書を出す必要がある。」

*************************

K 310424 延長通知 最高裁から 小貫芳信裁判官の出勤簿
https://imgur.com/dE2mDqo


以上
******************

  1. 2019/04/25(木) 16:00:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/24のツイートまとめ

paul0630

ベタ打ち版 M 301018懲戒請求第4書面 #第一東京弁護士会 #izak https://t.co/U4D7xVaHGe#三木優子弁護士 懲戒請求してもうやむやにされそうだ。
04-24 22:40

310424 #三木優子弁護士 https://t.co/ddICHoIEDr▼ 第1東京弁護士会副会長と親戚関係か。関係図にあった名前だ。 https://t.co/9sJ1an37bw
04-24 22:35

310424 #三木優子弁護士 https://t.co/TmdWgqrOMJ▼ 平成30年8月設立の弁護士事務所 https://t.co/sYxlmauKBL
04-24 22:34

310424 #三木優子弁護士 同姓同名だろうかhttps://t.co/rc1RjPDquV▼ 確か、神戸大学卒。国会図書館に行った時、弁護士の名簿で調べてみよう。 https://t.co/uJBk1EhZ7F
04-24 22:33

310424 #三木優子弁護士 綱取孝治法律事務所から消えたhttps://t.co/0CIhGCtic2 https://t.co/AQaBufPXqD
04-24 22:32

310424 #パレスチナ 手錠と目隠しされた状態の少年 逃げようとしてイスラエル兵士が銃撃 - ライブドアニュース https://t.co/IYPlglC0gW
04-24 18:55

310424 中露ら外交官車が駐車違反ふみ倒し3千件。外交特権悪用をFNN報道#MAG2NEWS https://t.co/KI7dmVuLV0▼ 駐車違反ふみ倒し3千件、合計金額XXX万円との明示が必要。日本の道路上も治外法権だったのか、知らなかった。
04-24 18:51

画像版 SS 310423 情個審第1558号と理由説明書 諮問第276号平成31年(行情) - https://t.co/WDxrgFNp5i#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官  #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/TGY4Lu0hbR
04-24 12:20

資料 SS 310422 日経38面 桶川ストーカー殺人 警察に放置された訴え  https://t.co/uO8BkaDf9S日経の記事https://t.co/7WJ4Tb0dgc#期待権 国賠訴訟の代理人、中山福二弁護士は「捜査に対する市民の『 期待権 』を裏切った場合、違法と認定されうることを明示した判決」と評価する。
04-24 10:53

資料 SS 310424 #地方税法 #法務局 #閲覧妨害 #山下貴司法務大臣 https://t.co/aK3RkSoQBJ○ 310423_2256 地方税法第5条第6項5号 #国民健康保険税  https://t.co/M5dpbheF25#thk6481 https://t.co/aOHnOQlWIH
04-24 10:00

続きを読む
  1. 2019/04/25(木) 04:09:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310423 情個審第1558号と理由説明書 諮問第276号平成31年(行情)

画像版 SS 310423 情個審第1558号と理由説明書 諮問第276号平成31年(行情)
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長 #小泉博嗣大阪高裁長官  
#岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481

○ いつもの口上=「 総務省行政文書管理規則(平成23年4月1日制定)において、審査会の委員の発言内容を記載した文書を作成する規定はない。 」

=>「 ・・を作成する規定はない。 」。
前提条件を無視して、特定部分に焦点を向けさせる手口。

**********
SS 310423 情個審第1558号 01案内文
https://imgur.com/rrqKuly

SS 310423 情個審第1558号 02案内文
https://imgur.com/QbBT5QM

SS 310423 理由説明書 01諮問第276号平成31年(行情)
https://imgur.com/IzcUxnL

SS 310423 理由説明書 02諮問第276号平成31年(行情)
https://imgur.com/d3ZRUTS

SS 310423 意見書の取扱い
https://imgur.com/Ktwa5dF

以上
**********



  1. 2019/04/24(水) 12:17:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

資料 SS 310422 日経38面 桶川ストーカー殺人(1999年) 警察に放置された訴え 

資料 SS 310422 日経38面 桶川ストーカー殺人(1999年) 警察に放置された訴え 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44017140R20C19A4CR8000/
「民事不介入」に再考迫る  平成と事件 #布川賢二監察官 

○ #期待権 
国賠訴訟の代理人、中山福二弁護士は「捜査に対する市民の『 期待権 』を裏切った場合、違法と認定されうることを明示した判決」と評価する。

=> 以下の者に対しても、期待権を理由に損害賠償請求できるか。
#田村憲久訴追委員長 
#小貫芳信最高裁判事 #岡部喜代子最高裁判事 
#川神裕裁判官 #村田渉裁判官 #後藤博裁判官
#志田原信三裁判官 #清水千恵子裁判官 ##高嶋由子裁判官

=> 情個審 不服審査申立ての答申作成者
第4部会= #山名学名古屋高裁長官 #常岡孝好学習院大学教授 #中曽根玲子國學院大學教授

第1部会= #岡田雄一名古屋高等裁判所長官 #池田陽子弁護士 #下井康史千葉大学大学院専門法務研究科教授

越谷市情個審 #右崎正博審査会委員 #吉村総一弁護士 #松浦魔理沙弁護士 

*******
「民事不介入だから、男女の問題に警察は手を出せない」――。捜査当局の常識に再考を迫り、ストーカー行為を罰する法律が制定される契機になった。あまりに悲痛な事件だった。

別れた元交際相手に脅迫され、切迫した危険を感じていた女子大生が、買い物客などでにぎわう埼玉県桶川市のJR桶川駅前で刺殺された。ちょうど20年前、1999年の10月のことだ。

事件に先立つ同年7月。「この顔にピンときたら要注意、男を食い物にしているふざけた女です」などと女子大生を中傷するビラが自宅周辺にまかれた。しかも、顔写真入りで。執拗なつきまといが繰り返された。

女子大生と家族は埼玉県警上尾署に被害を訴えた。が、放置された。

未処理の告訴事件をこれ以上、増やしたくない。署の成績を気にして、捜査幹部は告訴を受理した部下を「被害届で捜査すればよかったんじゃないか」と叱責した。告訴を受理すると、捜査を開始し、その結果を本人に知らせなければならない。被害届ならば、その判断は警察の裁量に委ねられるからだ。

捜査員はその後、いったん受理した告訴を取り下げるよう被害者を説得した。それがかなわぬと公文書を「被害届」に改ざんしていた。

女子大生殺害の一報を聞いた同署は大いに慌てたはずだ。自らの怠慢と文書偽造の違法行為が発覚するのではないかと。

不正の隠蔽は殺人事件の捜査の士気にも影響した可能性がある。事件の背景を取材したジャーナリストが警察に先んじて容疑者を特定し、報道する異例の展開になった。

事件の教訓は、被害者の両親が捜査の不手際を追及した国家賠償請求訴訟で浮き彫りになる。

確定判決は要約するとこのように判示した。

「 一般的に市民は犯罪の被害を受けた際、警察が捜査を開始し、犯罪者から身を守ってくれるとの期待や信頼を持つ。それに応えることは警察の責務であり、市民の期待、信頼は法律上の保護に値する利益だ 」

国賠訴訟の代理人、中山福二弁護士は「捜査に対する市民の『期待権』を裏切った場合、違法と認定されうることを明示した判決」と評価する。

家族間の暴力や児童虐待など家庭内の問題については法が関与せず、自治的な解決に委ねるべきだ、とする「法は家庭に入らず」という従来の捜査実務にも影響を与えた、と指摘する。
以上


**********************
資料 SS 310422 日経38面 #布川賢二監察官 桶川ストーカー殺人(1999年) 警察に放置された訴え 「
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44017140R20C19A4CR8000/
民事不介入」に再考迫る  平成と事件

「民事不介入だから、男女の問題に警察は手を出せない」――。捜査当局の常識に再考を迫り、ストーカー行為を罰する法律が制定される契機になった。あまりに悲痛な事件だった。

別れた元交際相手に脅迫され、切迫した危険を感じていた女子大生が、買い物客などでにぎわう埼玉県桶川市のJR桶川駅前で刺殺された。ちょうど20年前、1999年の10月のことだ。

事件に先立つ同年7月。「この顔にピンときたら要注意、男を食い物にしているふざけた女です」などと女子大生を中傷するビラが自宅周辺にまかれた。しかも、顔写真入りで。執拗なつきまといが繰り返された。

女子大生と家族は埼玉県警上尾署に被害を訴えた。が、放置された。

未処理の告訴事件をこれ以上、増やしたくない。署の成績を気にして、捜査幹部は告訴を受理した部下を「被害届で捜査すればよかったんじゃないか」と叱責した。告訴を受理すると、捜査を開始し、その結果を本人に知らせなければならない。被害届ならば、その判断は警察の裁量に委ねられるからだ。

捜査員はその後、いったん受理した告訴を取り下げるよう被害者を説得した。それがかなわぬと公文書を「被害届」に改ざんしていた。

女子大生殺害の一報を聞いた同署は大いに慌てたはずだ。自らの怠慢と文書偽造の違法行為が発覚するのではないかと。

不正の隠蔽は殺人事件の捜査の士気にも影響した可能性がある。事件の背景を取材したジャーナリストが警察に先んじて容疑者を特定し、報道する異例の展開になった。

事件の教訓は、被害者の両親が捜査の不手際を追及した国家賠償請求訴訟で浮き彫りになる。

確定判決は要約するとこのように判示した。

「一般的に市民は犯罪の被害を受けた際、警察が捜査を開始し、犯罪者から身を守ってくれるとの期待や信頼を持つ。それに応えることは警察の責務であり、市民の期待、信頼は法律上の保護に値する利益だ」

国賠訴訟の代理人、中山福二弁護士は「捜査に対する市民の『期待権』を裏切った場合、違法と認定されうることを明示した判決」と評価する。

家族間の暴力や児童虐待など家庭内の問題については法が関与せず、自治的な解決に委ねるべきだ、とする「法は家庭に入らず」という従来の捜査実務にも影響を与えた、と指摘する。

*********************




  1. 2019/04/24(水) 10:50:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

資料 SS 310424 #地方税法 #閲覧妨害 #山下貴司法務大臣 #法務局

資料 SS 310424 #地方税法 #閲覧妨害 #山下貴司法務大臣 #法務局 
地方税法第5条第6項5号 国民健康保険税

#上田清司埼玉県知事 #玉城康裕沖縄県知事 
#高橋努越谷市長 #松下玲子武蔵野市長

○ 地方税法
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=325AC0000000226#49

○ 310423_2256 地方税法第5条第6項5号 国民健康保険税  
https://imgur.com/DPMWUO8

*******
310424_0951 地方税法が閲覧できない
https://imgur.com/Wyy4Fow
▼ 昨日済ませた。

310423_0827 地方税法が閲覧できない。
https://imgur.com/3uOIt1L

310422_2054 今日も地方税法が閲覧できない。
https://imgur.com/HdAoYcW

310421_1111 #地方税法が開けない
https://imgur.com/ZGT4IYt


310411 #twitter API制限にかかったため表示できません
https://imgur.com/HeVExGg

以上
********
  1. 2019/04/24(水) 10:14:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/23のツイートまとめ

paul0630

画像版 SS 310424審査請求書 第1508号情個審 配布資料は閲覧文書である https://t.co/aJALIww4Xu#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣 #thk6481 https://t.co/oqMshT22AI
04-23 17:45

261124 弁護士様へ 週案と連絡帳の開示請求を #izak0401 https://t.co/7ufTfvqpfX#綱取孝治弁護士 は、証拠保全を拒否。理由は、あれを書かなくてはならないから面倒と。#葛岡裕学校長 の手帳については、書証申立てを拒否。理由は、言ってもださないから。
04-23 17:39

310423 #北方四島は日本帰属 記載削除 Yahoo!ニュース https://t.co/d7SY0b2NPu・・拉致問題や北方領土問題の打開に向け、北朝鮮やロシアへの配慮をにじませた・・▼ 安倍外交は、安倍の外国遊覧旅行だったことが、白日の下に。ロシアとの未来志向外交か。辞任しろ。
04-23 15:12

310423_1421 #忌避申立て 弁護士は、真面目にやっているようだ。特別抗告したり、忌避申立てをしたりしている。 #三木優子弁護士とは大違いだ。平成30年(行ウ)第261号。民事51部、#清水千恵子裁判官。忌避申立ては、事件番号も担当裁判官も変るから、忌避申立て書まで辿れるかな。
04-23 15:03

310423_1421 #忌避申立て 民事第51部は、 #清水千恵子裁判官 だ。平成30年(行ク)第276号は、#近藤昌昭裁判官 となっている。民事51部の主任書記官には、「 原告 宮原洋志 、被告 東京都 」と伝えて、検索してもらったが、見つからないと。
04-23 14:59

310423_1421 #忌避申立て 東京地裁の記録閲覧室に電話。平成30年(行ク)第276号と伝えて、明日、記録閲覧できるか確かめた。しばらくして回答あり。「 (行ク) 」は、特別抗告です。基本事件は、平成30年(行ウ)第261号。見られるかどうかは、民事51部で聞いて欲しい。 」と。
04-23 14:58

290423 #パワハラ 「 乙7号証は、 #中村真理主幹 が作成した書面である 」ことの確認  https://t.co/LpjdvIVsrS#三木優子弁護士 #辛島真弁護士 #綱取孝治弁護士 #背任行為
04-23 11:43

300313 #室伏謙一 #政策コンサルタント 森友問題で話題の「決裁文書」とは何か、なぜ書き換えが問題なのか | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン https://t.co/bb8kV7nrvY
04-23 10:14

310423 #WEB更新 リサーチ・ナビについて | #リサーチ・ナビ | #国立国会図書館 https://t.co/GutOhWQDRbhttps://t.co/RGN4Dhssse④ 資料 リサーチ・ナビ 国会図書館 配布資料について=> 発見できず https://t.co/07ULaSKkzm
04-23 10:03

310423_0827 地方税法が閲覧できない。https://t.co/Q4e78Ehg7c▼ #地方税法 が開けない。法務局は、よほど見せたくないようだ。 https://t.co/bnUvwMFaaU
04-23 08:32

  1. 2019/04/24(水) 04:09:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310424審査請求書 第1508号情個審 配布資料は閲覧文書である

画像版 SS 310424審査請求書 第1508号情個審 配布資料は閲覧文書である
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣 #thk6481

SS 310424審査請求書 01第1508号情個審 配布資料
https://imgur.com/9PxQSfI

SS 310424審査請求書 02第1508号情個審 配布資料
https://imgur.com/wCA3Jk7

SS 310424審査請求書 03第1508号情個審 配布資料
https://imgur.com/42aOPrP

SS 310424審査請求書 04第1508号情個審 配布資料
https://imgur.com/OCHgm6k
以上
送付版 SS 310424審査請求書 第1508号情個審
https://plaza.rakuten.co.jp/marius/diary/201904230000/

*************
送付版 SS 310424審査請求書 第1508号情個審 配布資料は閲覧文書である
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣 #thk6481

****
審査請求書
平成31年4月24日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
山名学情個審会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大

(氏名)           ㊞
連絡先 343-0

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
総務省(処分庁)がした平成31年4月15日付けの行政文書不開示決定処分  情個審第1508号 平成31年4月15日

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
   平成31年4月27日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年4月15日付け、総務省から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。
不当とする主張根拠は以下の通り。

ア 経緯について
(1) 310321開示請求文言=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、情報公開法の適用を受ける開示文書に該当すること 」が分かる文書 又は 情報提供 』。
https://imgur.com/kdygoHB

(2) 310415不開示決定した行政文書の名称=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、情報公開法の適用を受ける開示文書に該当すること 」が分かる文書 』。
310321開示請求文言の『 又は 情報提供 』が脱落している。
https://imgur.com/RHWvbRr

(3) 310415不開示理由=「 開示請求のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」
=> 「 310415不開示理由は、石田真敏総務大臣の主張である。 」

イ 石田真敏総務大臣の主張にたいする認否等について。
(1)「 作成・取得していないこと 」について、否認する。
(2) 否認する根拠は、石田真敏総務大臣は、主張根拠を明示していない。
=> 「 作成・取得していないこと 」は、配布資料の開示請求が行われた場合、開示・不開示を判断する基準を持っていないことになる。
明らかな虚偽記載であり、違法である。

(3) (理由の提示)行政手続法第8条の規定に違反している行為である。

(4)「 310321開示請求文言 」と「 310415不開示決定した行政文書の名称 」との間には、齟齬がある。
故意に『 又は 情報提供 』を脱落させることで、情報提供を行うことを遺脱させている。
故意に遺脱させることで、情報提供において、背理法で証明する努力を行わずに済むように、事前準備を行い、説明責任を回避している。

(5)石田真敏総務大臣の主張の内容は、以下の通りであり、違法な内容であること。

『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。
このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、情報公開法の適用を受ける開示文書に該当すること 」が分かる文書 』は、作成・取得していないこと。
=> 「 審議会の席上で配布された資料 」は、「 情報公開法の適用を受ける開示文書に該当しない 」となること。

(6) 情報公開法の適用を受ける開示文書の要件は、(行政文書の開示義務)情報公開法第5条=「 行政機関の長は、開示請求があったときは、開示請求に係る行政文書に次の各号に掲げる情報(以下「不開示情報」という。)のいずれかが記録されている場合を除き、開示請求者に対し、当該行政文書を開示しなければならない。 」と明記されている。
=> 310321開示請求文言に係る文書は、除外規定に掲示されている場合には該当しない文書であることから、開示義務のある文書である。

① 開示請求文言に係る文書は、個人の権利の得喪に係る文書であること。
○ 資料 公文書管理法第4条 個人の権利の得喪及びその経緯
https://imgur.com/Tq8Hpkk
=> 310321開示請求文言に係る文書は、開示義務のある文書である。

② 答申は、決裁文書であること。
○ 森友問題で話題の「決裁文書」とは何か、なぜ書き換えが問題なのか
https://diamond.jp/articles/-/163125?page=2
上記<2p> 「 ・・国の行政機関における決裁とは、一言で言えば集団的な意思決定のことであり、文書をもって行われる一連の手続きの略称である。

正確に言えば、決裁権者に決定、発出、承認等についての決裁を伺う行為であり、決裁権者は形式的には各省の大臣や外局の長になる・・ 」。

=> 310321開示請求文言に係る文書は、開示義務のある文書である。

③ 答申は諮問庁に対して拘束力を持っていること。
○ )行政不服審査法
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=426AC0000000068
(裁決の拘束力)行政不服審査法第52条 裁決は、関係行政庁を拘束する。
=> 310321開示請求文言に係る文書は、開示義務のある文書である。

④ 資料 リサーチ・ナビ 国会図書館 配布資料について
https://imgur.com/PBDdV51
「 審議会等の主な資料や、審議会の席上で配布された資料は公文書管理法の適用を受ける「行政文書に該当し、・・「審議会の透明化、見直し等について」(平成7年9月29日閣議決定)において、一般の審議会の議事録は原則として公開することとなっており、情報公開請求の対象文書となるだけでなく・・」
=> 310321開示請求文言に係る文書は、開示義務のある文書である。

○ 「審議会の透明化、見直し等について」(平成7年9月29日閣議決定
https://www.nedo.go.jp/content/100089821.pdf

⑤ 310321開示請求文言に係る配布資料は、(行政文書の開示義務)情報公開法第5条による開示義務のある文書である。
=> 法規定は、行政文書には該当しないが、情報提供の対象となること。
主張根拠は、平成31年3月22日 総行行第91号
○ https://imgur.com/LzhUjCc

石田真敏総務大臣が行うべき情報提供の内容は以下の通り。
『 310321開示京急文言に該当する文書は、下記の法規定である。

○ 情報公開法
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=411AC0000000042#27

(行政文書の開示義務)情報公開法第5条=「 行政機関の長は、開示請求があったときは、開示請求に係る行政文書に次の各号に掲げる情報(以下「不開示情報」という。)のいずれかが記録されている場合を除き、開示請求者に対し、当該行政文書を開示しなければならない。 」 』

=> 石田真敏総務大臣は、上記の法規定は、情報提供に該当する文書であるとの情報提供を行っていないこと。この行為は、不当である。 

⑥ 「 作成・取得していないこと 」は、配布資料の開示請求が行われた場合、開示・不開示を判断する基準を持っていないことになること。

『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。
このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、情報公開法の適用を受ける開示文書に該当すること 」が分かる文書 』は、作成・取得していないこと。
=> 明らかな虚偽記載であり、違法である。

第5 石田真敏総務大臣に対して、以下のことを、求めること。
(1)開示請求文言の対象文書は、閲覧対象の文書であることを認めること。
(2) 認めた上で、情報提供を行うこと。
(3) 配布資料の開示請求が行われた場合、開示・不開示を判断する基準についての情報提供を行うこと。

第6 処分庁の教示の有無及びその内容
「この決定に不服がある場合は、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、行政不服審査法(平成26年法律第68号)第2条の規定により、石田真敏総務大臣に対して、審査請求をすることができます」との教示があった。(

6 添付書類 無し
以上
  1. 2019/04/23(火) 17:46:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/22のツイートまとめ

paul0630

310422_2054 今日も地方税法が閲覧できない。https://t.co/bvqrB9ceHV▼ 国民健康保険税は、地方税です。 https://t.co/AoT37JlsKT
04-22 20:58

261124 弁護士様へ 週案と連絡帳の開示請求を #izak0401https://t.co/7ufTfvqpfX▼280522追記 手書きした「答弁書への反論」を、261125公判で会ったときに手渡しした。目の調子が悪くて手紙にした。この後、続きはメールで送った。 #三木優子弁護士は、読まずに産休。
04-22 19:05

261208 #seiji 小川刑事を告発 埼玉県警 監察官課室長 布川賢二さまに  https://t.co/qxMZfL9H5C#埼玉県警察本部 監察官課 室長 #布川賢二監察官 様このや野郎、警官のくせして。桶川ストーカ事件が起きる訳だ。
04-22 19:00

画像版 K 310419 補正(2回目) 部会・審議日 #thk6481 https://t.co/fZD638gcKn#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼 https://t.co/twKaYqWpFc
04-22 17:25

画像版 K 310419 補正(2回目) 委員の発言内容 #thk6481 https://t.co/TAVfyV9JAx#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼 https://t.co/8sj5ZSRJZG
04-22 17:24

画像版 K 310418 補正(4件まとめて) 裁決以外の処分の求め #thk6481 https://t.co/x2hutnyZGs#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼 https://t.co/8El5iA3uVN
04-22 17:22

画像版 K 310418 補正 原始資料の意味 #thk6481 https://t.co/geQUoViWJP#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼 https://t.co/vz9WDRYfMP
04-22 17:21

270316 #刑事告訴06 鈴木敏文セブンーイレブン会長 高橋努越谷市長 池田 一義埼玉りそな銀行社長https://t.co/F0FGizAdt9#志田原信三裁判官 #川神裕裁判官 #小貫芳信最高裁判事 https://t.co/UAmk3Pxe3M
04-22 15:12

  1. 2019/04/23(火) 04:09:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310416 補正(2回目) 住民票と免許証 #thk6481

画像版 K 310416 補正(2回目) 住民票と免許証 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣

気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼

*****
K 310416 補正(2回目)01住民票
https://imgur.com/2QwXXFJ

K 310416 補正(2回目)02住民票
https://imgur.com/Nhd0bPe

以上
*****

  1. 2019/04/22(月) 18:51:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310418 補正 原始資料の意味 #thk6481

画像版 K 310418 補正 原始資料の意味 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣

▶ 気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼 
310422補正回答 原始資料の意味=「 総務省は、簡易書留で送付して、証拠を残しています。 簡易書留だと第3者の証明が発行される。 」

審査請求人の主張=「 総務省は、開示請求書(控え)を交付していない。」 
主張根拠=「 手元に存在しない。受け取った記憶もない。」
上記の主張は、証明できない。

石田真敏総務大臣の主張=「 総務省は、開示請求書(控え)を交付している。 」
主張根拠=「 文書交付簿 と 簡易書留の第3者の証明書 」。
上記が、原始資料だ。

************
K 310418 補正 01原始資料の意味
https://imgur.com/QjCsB4G

K 310418 補正 02原始資料の意味
https://imgur.com/pl5q0zS

K 310418 補正 03原始資料の意味 回答書
https://imgur.com/NjNYJYZ
以上
*****************




  1. 2019/04/22(月) 16:59:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

K 310418 補正(4件まとめて) 裁決以外の処分の求め #thk6481

K 310418 補正(4件まとめて) 裁決以外の処分の求め #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣

○ 情個審の答申は、裁決の結果であることの証拠資料
▶ 気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼

310422回答補足説明=「 上記の補正を加えることで、裁決以外の処分の求めについて、却下することを正当化しているならば、補正は行いません 」

************
K 310418 補正 01裁決以外の処分の求め
https://imgur.com/v73BQEy

K 310418 補正 02裁決以外の処分の求め 回答書
https://imgur.com/O0RpTz8

以上
******


  1. 2019/04/22(月) 16:22:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310419 補正(2回目) 委員の発言内容 #thk6481

画像版 K 310419 補正(2回目) 委員の発言内容 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣

▶ 気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼

・・本請求は「 情報公開・個人情報保護審査会の部会に出席した委員の名前とその委員の発言内容が記載された文書 」として手続きを進めていたところ・・ 
****************
K 310419 補正(2回目) 01発言内容
https://imgur.com/bFXdhnM

K 310419 補正(2回目) 02発言内容 回答書
https://imgur.com/5IH6s3H

以上
********

  1. 2019/04/22(月) 15:53:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310419 補正(2回目) 部会・審議日 #thk6481

画像版 K 310419 補正(2回目) 部会・審議日 #thk6481
#山名学名古屋高裁長 #岡田雄一名古屋高裁長官
#小泉博嗣大阪高裁長官 #石田真敏総務大臣

気を付けよう 儲け話と 総務省補正依頼

「 その他必要な事項 」とは、発言内容である。
公文書管理法には、「 議事の記録 」と明記されているが、総務省 情報公開・個人情報保護審査会に近づくと、消えていく。 

310327日付け開示請求文言=「 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>1行目からで記載している文書=『 「 開催日時及び場所、出席した委印の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している 」文書 』

310410補正回答(1回目)
310422補正回答(2回目)

******
K 310419 補正(2回目) 01部会・審議日
https://imgur.com/9zY9QMi

K 310419 補正(2回目) 02回答書310422
https://imgur.com/24fqG2B

以上
*********
  1. 2019/04/22(月) 15:26:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/21のツイートまとめ

paul0630

310419 #北方領土 ・・アロースミスの地図を日本は04(文化元)年に長崎に来航した露通商使節レザノフから入手。当時のロシアも同地図を世界標準と認識していた可能性がある。 ▼ 日本には、アロースミスの地図は現存しているのだろうか。
04-21 18:58

310419 #北方領土 ・・幕末の日本では、江戸幕府の天文方(天文地理学者)だった高橋景保が1807(文化4)年に世界地図作製の幕命を受け、アロースミスの世界地図を原図として16(文化13)年に両半球世界図「新訂万国全図」を完成させた。
04-21 18:58

310419 #北方領土 日露和親条約以前から北方4島日本領 「大英帝国」作成地図で明示https://t.co/EQzi2yPdyX・・プーチン露大統領は、日露和親条約で四島を日本に引き渡したとし、「ロシア人航海者によって開かれたため、それまで(条約以前)は、ロシアに帰属していると考えていた」と主張・・
04-21 18:53

画像版 SS 310422 審査申立て 第92号総行行に対して #thk6481 https://t.co/aW8IcH1aNq#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高裁長官国民健康保険税は、(市町村が課すことのできる税目)地方税法第5条6項による地方税である。 https://t.co/3DVgEVPbwb
04-21 17:33

310421_1111 #地方税法が開けないhttps://t.co/D1sXwA5zF7▼ 地方自治法も開けない https://t.co/72E0umohgc
04-21 11:15

310421_1101 https://t.co/pHaM6YAwMx▼ 地方税法が開かない
04-21 11:03

310421_1058 https://t.co/Wu74UwofwM▼ 地方税法が開かない
04-21 11:01

270422 #さいたま地裁 #小島千栄子 裁判所書記官から  https://t.co/XQ0lhJPcyk#志田原信三裁判官 #犯人隠避罪
04-21 10:55

画像版 K 310417 補正依頼 地方税法703条の4 国民健康保険税 https://t.co/UvzPVVAWcS#石田真敏総務大臣#山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高等裁判所長官 #thk6481 https://t.co/toktnN6gmV
04-21 10:17

画像版 K 310417 補正依頼 期限切れ #石田真敏総務大臣 https://t.co/DKTY1hxZSc#石田真敏総務大臣#山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高等裁判所長官 #thk6481 https://t.co/GvtkI1750c
04-21 10:15

続きを読む
  1. 2019/04/22(月) 04:08:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310422 審査申立て 第92号総行行に対して #thk6481

画像版 SS 310422 審査申立て 第92号総行行に対して #thk6481
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高裁長官

国民健康保険税は、(市町村が課すことのできる税目)地方税法第5条6項による地方税である。

*****
SS 310422 審査申立て 01第92号総行行に対して
https://imgur.com/BhFUAXk

SS 310422 審査申立て 02第92号総行行に対して
https://imgur.com/8a4YdcJ

SS 310422 審査申立て 03第92号総行行に対して
https://imgur.com/5PCPmQw

SS 310422 審査申立て 04第92号総行行に対して
https://imgur.com/99Nbxx1
以上
画像版 SS 310422 審査申立て 第92号総行行に対して #thk6481
https://blog.goo.ne.jp/pss7707/e/0ede81f6b4e2d86c6ed1504839a9c483

**********
送付版 SS 310422 審査申立て 第92号総行行に対して
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高裁長官

国民健康保険税は、(市町村が課すことのできる税目)地方税法第5条6項による地方税である。

********
審査請求書
平成31年4月22日
                                    
石田真敏総務大臣 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大
(氏名)            ㊞
連絡先 343-0

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
総務省(処分庁)がした平成31年3月22日付けの行政文書不開示決定処分
総行行第91号 平成31年3月22日 =>第92号に訂正

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
   平成31年3月26日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年3月22日付け、総務省から1に記載する処分を受けた。しかし、本件処分は、不当であること。

第5 本件開示請求の目的は、再審資料の収集である。
具体的には、以下の論理展開を完成させることを目的としている。
(1) 背景( 関係法規定について )
越谷市は、指定金融機関制度を選択している。
越谷市は、埼玉りそな銀行( 池田一義社長 )を指定金融機関にしている。

地方税は、指定金融機関制度を利用して、公金の収納を行っている。
地方税の収納を行えるものは、金融機関のみである。

平成18年4月1日施行の銀行法等の一部を改正する法律により、新たに銀行代理業制度が創設された。
銀行代理業制度が創設に伴い、一般事業者の銀行代理業への参入が可能となった。
(2) 上記の法規定の適用 
国民健康保険税は、地方税である。
主張根拠は、「 (国民健康保険税)地方税法第703条の4 」及び「 
(市町村が課すことのできる税目)地方税法第5条6項 」である。

国民健康保険税の収納を行っている越谷市内のコンビニ店舗は、金融機関である。
越谷市内のセブンーイレブン店舗は、金融機関である。
越谷市内のセブンーイレブン店舗は、埼玉りそな銀行( 池田一義社長 )を所属銀行とした銀行代理業者である。

(3) OCR読み取り(銀行店舗納付)とバーコード読み取り(コンビニ店舗納付)の2つがあること。
「 埼玉りそな銀行越谷市役所内派出所 」とは、バーコード読み取りをおこなった収納について取りまとめる所である。
「 0017-001 」とは、バーコード読み取りを行ったことを意味する管理情報であり、「 埼玉りそな銀行越谷市役所内派出所 」で納付したことを意味する情報ではないこと。

(4) 越谷市内のセブンーイレブン店舗で納付したことが明らかな済通が唯一証拠であること。
上記(1)(2)の主張を行わなくとも、上記の済通が開示交付されれば、再審のための証拠は揃うこと。

○ 済通の閲覧交付が行われれば、再審資料が揃う理由について。
https://imgur.com/mX5XkSc

高橋努越谷市長の主張=「 19年度5期10月分の納付場所は、埼玉りそな銀行越谷市役所内派出所である。納付時刻は午前11時57分である。 」

高橋努越谷市長の主張根拠=『 裏面印字の管理コード 「 0017-001 」 と印字してある。 』
「 0017-001 」は、「 埼玉りそな銀行越谷市役所内派出所である。 」証拠である。

請求人の主張は=「 19年度5期10月分の納付場所は、越谷市内のセブンーイレブン大間野店なかのやである。納付時刻は23時57分頃である。 」
請求人の主張根拠は=「 納付日の10月19日は、足立区の勤務先に全日勤務していた。出勤簿、休暇簿で証明。生徒の連絡帳にも様子を自筆で記載してある。昼は、生徒の摂食指導で、職場を抜け出すことは出来ない。 」

19年度6期11月分の納付場所は、越谷市内のセブンーイレブン大間野店なかのやであることは明らかである。

○ 済通の閲覧交付をするために、以下の訴訟提起を行ったこと。
裁判官が違法な目的を持ち、訴訟指揮権を行使して、済通の証拠調べを拒否した。

① 平成27年(ワ)第566号 不当利得返還請求事件 志田原信三裁判官、小島千栄子書記官 の場合
証拠保全申立てを行ったが、志田原信三裁判官は却下。
高橋努越谷市長の主張根拠である済通の書証提出を求めた。
高橋努越谷市長は、第2準備書面の提出を拒否した。

志田原信三裁判官は、済通の提出について、判断を下さず終局を行った。
判決書きは、請求人が否認した訴訟資料を、裁判の基礎に用いていた。
=> セブンーイレブン店舗で納付したことが明らかな済通の証拠調べは行われていない。

② 平成28年(ネ)第702号 不当利得返還請求事件 川神裕裁判官の場合。
川神裕裁判官に対し、157丁の表を提出して、コンビニ店舗で納付したことが明らかな済通の証拠調べを求めた。
志田原信三裁判官の裁判打ち切りは、手続きに違法であると訴えた。

しかし、2つとも判断を示さずに、第1回控訴審で終局した。
判決書きは、請求人が否認した訴訟資料を、裁判の基礎に用いていた。
=> セブンーイレブン店舗で納付したことが明らかな済通の証拠調べは行われていない。

③ 小貫芳信最高裁判事の場合
上告提起 平成28年(オ)第1397号
上告受理申立て 平成28年(受)第1764号

小貫芳信最高裁判事に対して、訴訟手続きの違法を申立てた。
https://ameblo.jp/bml4557/entry-12375856002.html
しかしながら、調書(決定)で門前払いをされた。
=> セブンーイレブン店舗で納付したことが明らかな済通の証拠調べは行われていない。

第6 石田真敏総務大臣の不開示決定通知書の違法性について
(1) 開示請求書(控え)の交付が行われていないことから、開示請求文言が特定できない。
(2) 310322不開示決定通知書の文言=「 地方自治法施行令第158条1項を利用して収納している公金のすべて 」
(3) 当該文書は、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)が該当しますが、法令は法第2条第2項に規定する行政文書に該当しないため不開示としました(地方自治法施行令第158条1項にあるとおりです。)

(4) 請求者は、再審資料収集のために開示請求を行っている。
具体的にいうと、「 国民健康保険税が、地方自治法施行令第158条1項により、コンビニ店舗収納収納している公金であること 」の認否である。
石田真敏総務大臣は、これまでも、正対した回答を行っていない。

(5) 情報提供で「 地方自治法施行令第158条1項にあるとおりです。 」と答えていることの違法について。

ふるさと納税は、改正により、令第158条1項に追加されている。
国民健康保険税が、追加された可能性がある。
地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)は、改正されていないのか不明である。
「 あるとおりです。 」としているが、最終改正の日時が明らかでないこと。このことは、行政手続法第8条の理由付記の制度に違反している。

(5) 情報提供で対応すべき事案を、不開示決定通知書で扱ったこと。
扱いを間違えている。収入印紙300円の返却を求める。

第7 石田真敏総務大臣に対しての申立て事項
(1) 「 国民健康保険税が、地方自治法施行令第158条1項により、コンビニ店舗収納収納している公金であること 」を否認すること
(2) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)について、最終改正日を情報提供すること。
(3) 収入印紙代金300円の返却を求めること。
(4) 開示請求書(控え)の交付を行うことを求める。

第8 処分庁の教示の有無及びその内容
「この決定に不服がある場合は、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、行政不服審査法(平成26年法律第68号)第2条の規定により、遠藤俊英金融庁長官に対して、審査請求をすることができます」との教示があった。(

6 添付書類 無し
以上

  1. 2019/04/21(日) 17:44:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310417 補正依頼 地方税法703条の4 国民健康保険税

画像版 K 310417 補正依頼 地方税法703条の4 国民健康保険税
該当する法令は、情報提供の対象であることの証拠である。

#山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高等裁判所長官 
#石田真敏総務大臣 #thk6481

*********
K 310417 補正依頼 01案内文 地方税法703条の4 
https://imgur.com/In0UrRk

K 310417 補正依頼 02案内文 地方税法703条の4 
https://imgur.com/74HOkYj

K 310417 補正依頼 03回答 地方税法703条の4 
https://imgur.com/15yuaYV

K 310417 補正依頼 04回答 地方税法703条の4 
https://imgur.com/OLYMPBx

以上
*****
  1. 2019/04/21(日) 10:29:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310417 補正依頼 期限切れ #石田真敏総務大臣

画像版 K 310417 補正依頼 期限切れ #石田真敏総務大臣
#山名学名古屋高裁長官 #小泉博嗣大阪高等裁判所長官 #thk6481

********
K 310417 補正依頼 01期限切れ 案内文
https://imgur.com/Ua6dqhF

K 310417 補正依頼 02期限切れ 回答表
https://imgur.com/s0AjKOH

K 310417 補正依頼 03期限切れ 回答裏
https://imgur.com/DXEgfU0

以上
********
  1. 2019/04/21(日) 10:29:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 審査請求書(310319総行行第88号に対して)補正版

画像版 SS 審査請求書(310319総行行第88号に対して)補正版
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#地方税法第703条の4 #国民健康保険税 #thk6481

SS 310421補正回答 01審査請求書補正版 
https://imgur.com/t0wERmJ

SS 310421補正回答 02審査請求書補正版 
https://imgur.com/ZKgEavF

SS 310421補正回答 03審査請求書補正版 
https://imgur.com/nLrh3yX

SS 310421補正回答 04審査請求書補正版 
https://imgur.com/OaI3087

SS 310421補正回答 05審査請求書補正版 
https://imgur.com/MKzvTgE

SS 310421補正回答 06審査請求書補正版 
https://imgur.com/pR6WXJw
以上
送付版 SS 審査請求書(310319総行行第88号に対して)補正版
https://thk6481.blogspot.com/2019/04/ss310319.html

**********
送付版 SS 審査請求書(310319総行行第88号に対して)補正版
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官

*********
審査請求書(310319総行行第88号に対して)補正版

平成31年3月24日(補正版送付日 平成31年4月21日)

石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大間野町

(氏名)             ㊞
(電話連絡先) 343-0844-0150

次のとおり審査請求をします。
第1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした総行行第88号 平成31年3月19日付けの行政文書開示決定処分

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
平成31年3月23日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年3月19日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。しかし、本件処分は、不当であること。

(1)経緯
① 310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」

② 310211開示請求文言については、PCに残っているファイルから特定した。石田真敏総務大臣は、310211開示請求文言(控え)を発行していない。

他の請求でも、開示請求書(控え)の発行を要求しているが、拒否している。
従って、受付印を押した開示請求書を証拠として、310211開示請求文言を特定できない。

③ 総行行第88号 平成31年3月19日付けの行政文書不開示決定通知書には、310211開示請求文言の明記は行われていない。

④ 310319開示する行政文書の名称は以下の通り。
310319開示決定文書=「 地方自治法施行令の一部を改正する政令等の施行について(通知) 平成23年12月26日付け 総行行第232号 」
http://www.gichokai.gr.jp/keika_gaiyo/pdf/h23_sikou_02.pdf

⑤ 310319開示決定文書をネットで検索した結果、310211開示請求文言に正対した行政文書となっていないこと。

⑥ 310319開示決定文書の内容は、310211開示請求文言の内の「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて 」の部分までに対応した内容である。

⑦「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」の部分には対応していないこと。

(2) 石田真敏総務大臣がした310319開示決定の内容は、310211開示請求文言の内容と、齟齬があり、不当である。

① 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」に対応した行政文書の存否について、説明がなされていないこと。

この行為は、不開示処分を恣意的に隠す目的を持ち行って行われており、ステルス拒否であり、違法である。

② 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」に対応した行政文書が存在しない場合

=> 存在しないことについて理由が明記されていないことは、(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度に違反していること。

③ 対応した行政文書が存在する場合

=> 違法行為であり、石田真敏総務大臣の議員辞職を求める。同時に、刑事告訴を求める。

第5 情個審に対しての申立て事項
(1) 310211開示請求書(控え)の交付を行わないことは、違法であること。

違法行為の目的は、開示請求文言と開示決定文書との間に齟齬があることを証明できる証拠資料の隠ぺいを目的としていること。
交付を行わない行為は、齟齬ある文書を開示決定するための準備行為である。

本件開示請求のみに留まらず、他の開示請求の場合も、開示請求書(控え)の交付が行われていないこと。
開示請求書(控え)の不交付という違法行為は、石田真敏総務大臣の指導で行われている組織犯罪であり、常習犯であると思料する。
確認の上、懲戒処分を求める。

(2) 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」に対応した文書すべての開示決定を行うことを求める。

第6 以下の開示請求書2つ。
確認の上、情個審に提出して頂きたい。不要な出費が600円である。

(1) 『 310211に開示請求した「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」の(控え)を交付したことが証明できる原始資料 』
https://imgur.com/sD0Xaix

(2) 『 310211に開示請求した「 開示請求文言=地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」の請求書 』
https://imgur.com/sJmIAyW

第7 この決定に不服がある場合は。行政不服審査法(平成26年法律第68号の規定により、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3カ月以内に、総務大臣に対して審査請求をすることができます(なお、決定があったことを知った日の翌日から起算して3カ月以内でであっても、決定のあった日の翌日から起算して1年を経過した場合には審査請求をすることができなくなります。)。

また、この決定の取り消しを求める訴訟を提起する場合は、行政事件訴訟法(昭和37年法律第139号)の規定により、この決定を知った日から6カ月以内に、国を被告として、東京地方裁判所に処分の取り消しの訴えを提起することができます。(なお、決定があったこと知った日から6カ月以内であっても、決定の日から1年を経過した場合には処分の取り消しの訴えを提起することができなくなります。)。
以上

▼ 310417補正依頼についての回答

○ 地方自治法施工令
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=322CO0000000016#501

○ 請求の目的は、「 国民健康保険税は、地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙には存在しない。 」ことを、石田真敏総務大臣に事実認定して頂くことを目的としています。

「 国民健康保険税のコンビニ店舗納付は、地方自治法施行令第158条第1項を根拠として、行っている行為ではないこと。」を証明するために開示請求を行っています。

国民健康保険税は、地方税であること。
指定金融機関制度を選択した市町村は、地方税の収納に関しては、指定金融機関1行に委託していること。
地方税の収納を行えるものは、金融機関のみであること。

「 総務省 自治行政局 行政課 」は、繰り返し、請求人を騙す目的を持って、開示請求に対応している。

石田真敏総務大臣は、以下の虚偽内容を信じさせようと行っている。
「 国民健康保険税の収納行うに当たっては、コンビニ店舗は金融機関である必要はない。
コンビニ店舗の国民健康保険税の収納行為は、地方自治法施行令第158条第1項を根拠にして行っている。 」

○ 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことがわかる文書」については、開示対象文書に加え、すでにHPで公開されている「地方公共団体の財務制度に関する研究会」の資料に記載がありますので、ご参考に該当コピーを同封します。
同封コピー(表)
https://imgur.com/WVsx2Ge

同封コピー(裏)
https://imgur.com/yVCdvzG

=> HP「地方公共団体の財務制度に関する研究会」のURLが貼られていない。部分を見せて、全体を見せないで、騙す手口である。
全体を提示すると、提示した部分の前提条件が分かってしまうからである。

=> この文書は、騙す目的で同封している文書である。
必要ない情報提供である。
同封コピーは、地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙された公金についての収納事務委託委託契約であり、 国民健康保険税についての収納事務委託契約についての文書ではないこと。

コンビニ収納の仕組みについて、開示請求している事項は、国民健康保険税の収納についてである。
国民健康保険税の収納を、コンビニ店舗は行っている。
この収納行為について、金融機関としての資格の要否である。

「 総務省 自治行政局 行政課 」の主張は、コンビニ店舗収納は金融機関としての資格は不要であること。

主張根拠は、地方自治法施行令第158条第1項に基づき、コンビニ店舗で公金の収納行為を行うことができること。

コンビニ店舗収納の場合は、「 金融機関としての資格が必要でない場合 」と「 金融機関としての資格が必要である場合 」との2つの場合がある。

地方自治法施行令第158条第1項に掲示された歳入、については、金融機関としての資格が必要でない。
例えば、限定列挙に掲示されたふるさと納税(ふるさと寄付金)の場合は、金融機関の資格は必要ではない。

国民健康保険税は、地方税である。
○ (国民健康保険税)地方税法第703条の4 
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=325AC0000000226#2791

○ 地方税法施行令第56条の89の2第3項第4号の規定に基づく国民健康保険税徴収方法変更に係る認定規則 平成21年3月31日 規則第9号
https://www1.g-reiki.net/shiraoka/reiki_honbun/e387RG00000779.html

地方税の場合は、指定金融機関制度を選択している以上、収納行為を委託できるものは金融機関でなければならない。
例えば、国民健康保険税は地方税であることから、コンビニ店舗が収納行為を行うためには、金融機関である資格が必要である。

石田真敏総務大臣は、2つの場合を認識した上で、金融機関の資格は必要ない場合のみを説明し、金融機関の資格が必要な場合は隠している。
明らかに、請求人を騙す目的を持ち、説明を行っている。

国民健康保険税をコンビニ店舗が収納する場合、金融機関としての資格が必要ないと主張を続けるならば、国民健康保険税が、地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に挙げられている文書を提示しろ。

以上


  1. 2019/04/21(日) 09:39:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310417 補正依頼 不開示を開示に #石田真敏総務大臣

画像版 K 310417 補正依頼 不開示を開示に #石田真敏総務大臣
#山名学名古屋高裁長官 #上田清司埼玉県知事 #高橋努越谷市長
#恣意的遺漏 #一方を語り一方を隠す #thk6481

********
コンビニ店舗納付は、2種類ある。
(1) 地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙の歳入
=> 限定列挙の納付の場合は、コンビニ店舗が金融機関の資格を必ずしも必要としない。
しかしながら、前提として銀行代理店としての経験が挙げられている。

○ 地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=322CO0000000016#501

(2) 地方税
=> 地方税の納付の場合は、指定金融機関制度を選択している越谷市の場合は、納付先のコンビニ店舗は、金融機関でなくてはならない。
○ (国民健康保険税)地方税法第703条の4
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=325AC0000000226#8088

○ 地方自治法= 地方自治法第235条 同施行令第168条 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%AE%9A%E9%87%91%E8%9E%8D%E6%A9%9F%E9%96%A2

○ 改正銀行法関係= 一般事業者の銀行業の兼業
https://www.fsa.go.jp/common/law/guide/city/08.html

参考資料 金融庁 平成17年11月
https://www.fsa.go.jp/houan/163/01a.pdf

主たる兼業業務と銀行代理業との関係
https://www.fsa.go.jp/common/law/guide/city/bessi06.pdf

********
K 310417 補正依頼 01不開示を開示に
https://imgur.com/CrMAJnh

K 310417 補正依頼 02不開示を開示に
https://imgur.com/4DMtOxH

K 310417 補正依頼 03不開示を開示に
https://imgur.com/Vqm8aNe

K 310417 補正依頼 04不開示を開示に
https://imgur.com/ZrgW0G1

以上
*******

  1. 2019/04/21(日) 07:47:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/20のツイートまとめ

paul0630

RT @kululucurry 「・・相当都合の悪いことが書かれているということでないでしょうか。」 思うことは誰でも同じですね。 https://t.co/0GqgbN6BPq
04-20 22:24

310419 産経7面 1審でソウル行政裁判所は、「非公開による国益が、知る権利より大きいと見ることは難しい」とし、文書の開示を命令。韓国政府側は国益を損なう恐れがあるとし、控訴していた。 ▼ 司法の決定には従うんじゃなかったかな。
04-20 22:22

310419 産経7面 原告は慰安婦の「強制連行」に関する協議内容についての文書の公開を求めていた。2審での敗訴を受け、原告側は同日、上告する方針を表明した。 ▼ 韓国の最高裁なら、公開と言うな。何しろ、「日本との信頼関係を損ねる」とは、言わないからね。
04-20 22:21

310419 産経7面 さらに、「非公開を前提とする交渉内容が公開される可能性があるなら、韓国への信頼が低下し、外交活動に大きな支障が出る可能性もある」とした。 ▼ 安倍総理は、公開してもいいよと、韓国政府に伝えたら。遺憾、極めて遺憾だけでは、アホだ。
04-20 22:18

310419 産経7面 高裁は「日本とは緊密な関係を維持する必要がある中、公開すれば日本との信頼関係を損ねる。今後、日本が交渉に積極的に応じなくなる可能性もある」と指摘。▼ トランプ大統領との会談前なら、違うこと言ってただろうにな。
04-20 22:15

310419 産経7面 【ソウル=名村隆寛】韓国政府に対し慰安婦問題をめぐる2015年12月の日韓合意の交渉記録の一部を公開するよう韓国の弁護士が求めた訴訟で、ソウル高裁は18日、記録文書の非公開は正当だとして公開を命じた1審判決を却下し、原告の逆転敗訴の判決を言い渡した。
04-20 22:11

310419 産経7面 慰安婦合意の日韓交渉 記録公開 2審は認めず ソウル高裁 https://t.co/ClvmaX7Ypl・・非公開を前提とする交渉内容が公開される可能性があるなら、韓国への信頼が低下し・・ ▼ 信頼ゼロの状態だから、これ以上の低下は、心配ないと思う。公開したらいい。
04-20 22:09

T 甲第2号証 イニシャル版指導中のメモ(280927受取) #要録偽造  https://t.co/AoV4w7ML7m#岡崎克彦裁判長 #本多香織書記官 #石澤泰彦都職員 #成相博子都職員 #三木優子弁護士
04-20 08:18

  1. 2019/04/21(日) 04:08:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/19のツイートまとめ

paul0630

310419 #忌避申立て 事件番号が分かっても、忌避申立書にたどりつけるか分からない。別の事件番号が割り当てられていているからだ。平成30年(行ク)第276号のファイルに編綴されるのは、いつになるか分からない。
04-19 19:55

310419 #忌避申立て 310416東京地裁に電話。事件を検索してもらう。平成30年(ワ)第29838号と回答。310417民事第51部で主任書記官に、検索してもらう。やはり、平成30年(ワ)第29838号と回答。では何故、検索できないのか。
04-19 19:52

310419 #忌避申立て 庶務で聞くと、平成30年(ワ)第29838号を紹介。 閲覧すると、原告筆頭は、山口○○、代理人は、宇都宮健児弁護士。東京都の指定代理人は、 #石澤泰彦都職員 。事件は、301019取り下げられていた。
04-19 19:51

310419 #忌避申立て 東京地裁 平成30年(行ク)第276号事件番号は分かり、訴訟が存字することは確認できた。腹落ちしないことがある。310409に資料閲覧室で、原告・被告の名前を伝えて、調べて貰った。回答は、「 見つからない。庶務で聞いて欲しい。」と。
04-19 19:51

301107判決書 03近藤昌昭裁判官 https://t.co/7y2XhwWvyo判決書を送って頂いた。宮原様に、感謝。 #忌避申立書 https://t.co/cfxnXIdw3n
04-19 18:42

301107判決書 01近藤昌昭裁判官 https://t.co/x3nO39VNQ4これで、忌避申立書の資料が入手できる。 https://t.co/8MbZhQBgPU
04-19 18:40

310419 宮原洋志様から 宮原様から事件番号の連絡東京地裁 平成30年(行ク)第276号東京高裁 平成30年(行ス)第74号 第12民事部#近藤昌昭裁判官 https://t.co/I2DR5H4IuP
04-19 18:40

市長の犯罪6 「国保税 無知につけ込み 二重取り」 | 越谷市 国保税で 二重取り https://t.co/kP1Rh7GWpF#池田一義社長 #ジャーナル偽造 #高橋努越谷市長 #高齢者詐欺
04-19 08:38

290404 東京高裁で複写 N母からの手紙等 N君ファイルからの複写 #izak https://t.co/8V7kD1ZJBv#三木優子弁護士 #石澤泰彦都職員 #要録偽造 #岡崎克彦裁判官 #村田渉裁 #後藤博裁判官 #岡部喜代子最高裁判事
04-19 08:36

画像版 SS 310318 #裁決書 最高検企第84号 #稲田伸夫検事総長 #thk6481 https://t.co/G06yWf7Cpf
04-19 08:33

続きを読む
  1. 2019/04/20(土) 04:09:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

04/18のツイートまとめ

paul0630

310418 #志田原信三裁判官  https://t.co/zmlCT3gDTd志田原信三裁判官の判決書 #川神裕裁判官 の判決書 どちらも検索にかからない。困った。
04-18 22:02

K 261028_1400 名刺 埼玉りそな銀行 益子善之 https://t.co/CRsJtwuZpj270318_1220 名刺 埼玉りそな銀行 村田一成 ▼ ジャーナルと契約書の開示は拒否された。#池田一義社長 の国保税横領隠しだ https://t.co/r7vwaU2kjS
04-18 21:54

画像版 SS 310418審査請求書 総行行第91号310322に対して #石田真敏総務大臣 https://t.co/X6M1o15okO#山名学名古屋高裁長官 新しく #小泉博嗣大阪高等裁判所長官 が赴任 https://t.co/HfRbiuo6pF
04-18 11:22

310417 違法建築物訴訟 命脅かす豊洲を止めよ #清水千恵子裁判官 #忌避申し立て 『前進』 https://t.co/SQ64snSbFE・・原告代表の仲卸・宮原洋志さんは・・ ▼ 準備書面の提出で民事51部に。主任書記官に原告は宮原洋志さん、被告は東京都と伝えて事件番号を検索依頼。回答は見つからない。
04-18 08:27

T 544丁から554丁まで #エクセル版整理表 #izak 400403謄写 https://t.co/45Vr2EDUTP#三木優子弁護士 #岡崎克彦裁判官 #村田渉裁判官 #岡部喜代子最高裁判事 #田村憲久訴追委員長 https://t.co/T7I8vemL1K
04-18 08:15

  1. 2019/04/19(金) 04:09:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ