FC2ブログ

paul0630 越谷市 国保税 二重取り

paul0630のtwitterの呟きをまとめます。

画像版 SS 310401審査請求書(情個審第1234号310325日付け) #thk6481

画像版 SS 310401審査請求書(情個審第1234号310325日付け)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#納付書 #開示請求書は交付されず #thk6481

SS 310401審査請求書 01第1234号情個審
https://imgur.com/tJexOoZ

SS 310401審査請求書 02第1234号情個審
https://imgur.com/bS2ZW5W

SS 310401審査請求書 03第1234号情個審
https://imgur.com/fYws2ue

SS 310401審査請求書 04第1234号情個審
https://imgur.com/CZRZRc8

SS 310401審査請求書 05第1234号情個審
https://imgur.com/ELddY9i
以上

送付版 SS 310401審査請求書(情個審第1234号310325日付け)
https://thk6481.blogspot.com/2019/03/ss-310401310325_31.html

*********************
送付版 SS 310401審査請求書(情個審第1234号310325日付け)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#納付書 #開示請求書は交付されず #thk6481
***
審査請求書(310325情個審第1234号)

平成31年4月1日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大   
(氏名)             ㊞

(電話連絡先) 343-0

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした情個審第1234号 平成31年3月25日付けの行政文書不開示決定処分

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
平成31年3月27日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年2月5日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。

(1) 経緯
① 310124日付け開示請求書の請求文言=「 不明 」
不明である理由=「 310124日付け開示請求書(控え)は、交付されていないため特定できない。 」

② 石田真敏総務大臣が特定し、不開示決定した行政文書の名称( 総務省の310325不開示決定通知書 情個審第1234号による )
https://imgur.com/9hniEkg
=「 平成30年度(独鈷)答申第7号に係る国民年金保険料の納付受託事務に係る契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領の2文書を含めた証拠関係文書すべて 」

不開示理由=『 開示請求書のあった行政文書のうち、「 平成30年度(独鈷)答申第7号に係る国民年金保険料の納付受託事務に係る契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領 」については、答申にあるとおり、審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたものであって、取得しておらず保有していないため、不開示とする。 』

『 また、「 2文書以外の証拠関係文書文書すべて 」の請求については、開示請求に係る行政文書を特定するに足りる事項の記載が不十分であり、開示請求書の形式上の不備に当たるため、不開示とする 』

(2)石田真敏総務大臣の主張及び主張根拠と違法性について。
① 石田真敏総務大臣の潜伏主張は、上記の310325不開示決定通知書記載の「 不開示決定した行政文書の名称 」を特定したことである。
石田真敏総務大臣の主張根拠は、「 310124日付け開示請求文言 」であること。

しかしながら、310124日付け開示請求書(控え)の交付が行われていないため、審査請求人には、310124日付け開示請求文言が特定できないこと。
請求文言が特定できないため、石田真敏総務大臣が特定したと潜伏主張する「 不開示決定した行政文書の名称 」が、請求書文言の内容に対応した行政文書であることについては、否認する。

上記から、以下についての事項は、不当であること。
1 310124日付け開示請求書(控え)の交付が行われていことは違法であること。
2 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、310124日付け開示請求文言に対応した内容であることが、開示請求者に明らにされていないこと。
明らかでないことは、理由付記の要件を欠いていて、情報公開法第9条2項の趣旨、及び(理由の提起)行政手続法第8条の理由付記制度に違反していること。

② 石田真敏総務大臣の主張は、以下の2つである。
上段の主張=『 開示請求書のあった行政文書のうち、「 平成30年度(独鈷)答申第7号に係る国民年金保険料の納付受託事務に係る契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領 」については、答申にあるとおり、審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたものであって、取得しておらず保有していないため、不開示とする。 』

下段の主張=『 また、「 2文書以外の証拠関係文文書すべて 」の請求については、開示請求に係る行政文書を特定するに足りる事項の記載が不十分であり、開示請求書の形式上の不備に当たるため、不開示とする 』の2つである。

上段の主張については、審査請求書(310325情個審第1233号)と重複するので、違法ではあるが、争点としない。

石田真敏総務大臣の下段の主張について、「 開示請求に係る行政文書を特定するに足りる事項の記載が不十分であり 」の記載の不当性について。

審査請求人の主張及び主張根拠は以下の通り。
㋐ 証拠関係書類の整理保存の責任は、石田真敏総務大臣にあること。
主張根拠は、総務省行政文書管理規則 総務省訓令第16号である。

㋑ 審査庁から提出された資料の具体名を特定する責任は、石田真敏総務大臣にあること。なぜならば、審査請求人には、証拠関係文書の具体名を知り得る手段がないからである。

㋒ 石田真敏総務大臣は、審査請求人が文書名を特定するための情報提供を行っていないことは、不当であること。

主張根拠は、以下の規定である。
『 (行政文書ファイル管理簿の調製及び公表)
第21条 総括文書管理者は、行政文書ファイル管理簿について、公文書等の管理に関する法律施行令(平成22年政令第250号。以下「施行令」という。)第11条に基づき、文書管理システムをもって調製するものとする。
2 行政文書ファイル管理簿は、あらかじめ定めた事務所に備えて一般の閲覧に供するとともに、インターネットで公表しなければならない。
3 行政文書ファイル管理簿を一般の閲覧に供する事務所を定め、又は変更した場合には、当該事務所の場所を官報で公示しなければならない。 』
上記の主張根拠により、審査請求人が文書名を特定するための情報提供を行っていないことは、不当であること。

○ 総務省行政文書管理規則 総務省訓令第16号 平成23年4月1日
片山善博総務大臣
http://www.soumu.go.jp/main_content/000130324.pdf

<5p>下から5行目からの記載
『 (職員の整理義務)
第15条 職員は、第16条及び第17条に従い、次に掲げる整理を行わなければならない。
(1) 作成又は取得した行政文書について分類し、名称を付するとともに、保存期間及び保存期間の満了する日を設定すること。
(2) 相互に密接な関連を有する行政文書を一の集合物(行政文書ファイル)にまとめること。
(3) 第2号の行政文書ファイルについて分類し、名称を付するとともに、保存期間及び保存期間の満了する日を設定すること。 』

<6p>5行目からの記載
『 (分類・名称)
第16条 行政文書ファイル等は、総務省の事務及び事業の性質、内容等に応じて三段階の階層構造に分類(別表第1に掲げる業務については、同表を参酌して分類)し、分かりやすい名称を付さなければならない。 』

○ 総務省行政文書管理規則 標準文書保存期間基準(保存期間表)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000561831.pdf

標準文書保存期間基準<4p>に、証拠関係文書との類型が明示されている。
https://imgur.com/ftoaZ1b

○ 「 第1部会  」
=> 「○○年度諮問事件」
=>「 ○○年度諮問第○○号関係 」
=>「 個人又は法人の権利義務の得喪及びその経緯 」
=>「 不服申立てに関する審議会等における検討その他の重要な経緯 」
=>「 証拠関係文書 」
=>「 審査庁から提出された資料 」

㋑ 平成30年度(独鈷)答申第7号から、推定できる証拠資料の存在について
○ 300514山名学答申書から、審査請求人でも特定できる証拠資料がある。
しかしながら、「 行政文書を特定するに足りる事項の記載が不十分でる 」ことを理由に、不開示処分を行った。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000550833.pdf

上記の主張根拠は、300514山名学答申書<4p>下から3行目からの記載である。
「 また,諮問庁から,要領等の提示を受けて確認したところ,①納付書が厚生労働省年金局宛てとされていること・・ 」

答申書の主張根拠は、納付書の記載事項であり、上段の2文書の記載事項ではないこと。
言い換えると、「 納付書 」は、証拠資料として存在し、特定できること。

年金機構から提示された納付書は、納付済通知書ではないことから、保存していると思料する。
「 年金機構から提示された納付書 」の存否について、インカメラ審理を申立てる。

第5 情個審に対しての申立て事項
① 310124日付け開示請求書(控え)が交付されていないことは、違法であることを認めること。
② 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、310124日付け開示請求文言に対応した内容でないことを認めること。

③ 審査庁から提出された資料の具体名を特定する責任は、石田真敏総務大臣にあることを認めること。
④ 審査請求人が文書名を特定するための情報提供を行っていないことは、不当であることを認めること

⑤ 証拠関係の類型に係る整理場所を探しもせず行った処分であり、不当であることを認めること。
⑥ インカメラ審理を行うこと。
⑦ 審査請求の趣旨=「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第6 処分庁の教示の有無及びその内容
「この決定に不服がある場合は、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、行政不服審査法(平成26年法律第68号)第2条の規定により、遠藤俊英金融庁長官に対して、審査請求をすることができます」との教示があった。(

第7 添付書類 無し
以上

スポンサーサイト



  1. 2019/03/31(日) 22:22:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310401審査請求書(第1233号情個審310325日付け) #thk6481

画像版 SS 310401審査請求書(第1233号情個審310325日付け)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#契約書 #開示請求書は交付されず #thk6481

SS 310401審査請求書 01第1233号情個審
https://imgur.com/kybEwe4

SS 310401審査請求書 02第1233号情個審
https://imgur.com/QyPwRGB

SS 310401審査請求書 03第1233号情個審
https://imgur.com/IUX2dsE
以上
送付版 SS 310401審査請求書(第1233号情個審310325日付け)
https://thk6481.blogspot.com/2019/03/ss-310401310325.html

****************
送付版 SS 310401審査請求書(第1233号情個審310325日付け)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#契約書 #開示請求書は交付されず #thk6481

****
審査請求書(情個審第1233号310325日付け)

平成31年4月1日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大   
(氏名)             ㊞

(電話連絡先) 343-0        

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした情個審第1233号 平成31年3月25日付けの行政文書不開示決定処分

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
平成31年3月27日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年2月14日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。

(1) 経緯
① 310214日付け開示請求書の請求文言=「 不明 」
不明である理由=「 310214日付け開示請求書(控え)は、交付されていないため特定できない。 」

② 石田真敏総務大臣が特定し、310327不開示決定した行政文書の名称( 総務省の310325不開示決定通知書 情個審第1233号による )
https://imgur.com/GZfcQZX
=『 「 平成30年度(独鈷)答申第7号の「5頁11行目ないし17行目 」の記載根拠として、以下の文書
国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領 』
http://www.soumu.go.jp/main_content/000550833.pdf

不開示理由=「 開示請求書のあった行政文書は、答申にあるとおり、審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたものであって、取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」

(2)石田真敏総務大臣の主張及び主張根拠と違法性について。
① 石田真敏総務大臣の潜伏主張は、上記の310325不開示決定通知書記載の「 不開示決定した行政文書の名称 」を特定したことである。
石田真敏総務大臣の主張根拠は、「 310214日付け開示請求文言 」であること。

しかしながら、310214日付け開示請求書(控え)の交付が行われていないため、審査請求人には、310214日付け開示請求文言が特定できないこと。
請求文言が特定できないため、石田真敏総務大臣が特定したと潜伏主張する「 不開示決定した行政文書の名称 」が、請求書文言の内容に対応した行政文書であることについては、認めることはできないこと。

上記から、以下についての事項は、不当であること。
1 310214日付け開示請求書(控え)の交付が行われていことは違法であること。
2 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、310214日付け開示請求文言に対応した内容であることが、開示請求者に明らにされていないこと。
明らかでないことは、理由付記の要件を欠いていて、情報公開法第9条2項の趣旨、及び(理由の提起)行政手続法第8条の理由付記制度に違反していること。
3 310214日付け開示請求書(控え)の交付を行い、310214日付け開示請求文言から、310325不開示決定した行政文書が正対した文書であることをについて証明を求める。

② 石田真敏総務大臣の主張は、『 「 平成30年度(独鈷)答申第7号の「5頁11行目ないし17行目 」の記載根拠として、以下の文書
国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領 』。

不開示理由=「 開示請求書のあった行政文書は、答申にあるとおり、審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたものであって、取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」
主張は明示されているが、主張根拠は明示されていない。

1 「 答申にあるとおり、 」との記載について
「 頁、行 」が不明であり、開示請求者に明らかにされていない。
このことは、十分な理由付記を欠く瑕疵であり、(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度に違反している。

2、「 日本年金機構から提示を受けたものであって 」との記載について
石田真敏総務大臣の潜伏主張は、「 開示請求された2文書は日本年金機構に返却したこと。コピーも保存していないこと。 」

300514山名学答申書は、個人の権利の得喪に係る事案である。
答申結果を導出するために用いた唯一の証拠である文書のコピーを保存していないとの主張については否認する。
石田真敏総務大臣に対し、証明を求める。

(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度の趣旨は2つある。
(a) 処分庁の判断の慎重、合理性を担保して、その結果として処分庁の恣意を抑制する趣旨から設けられている。
(b) 処分の理由を開示請求者に知らせて不服申立てに便宜を与える趣旨から設けられている。
○理由の提示<1p>6行目から 理由付記の制度の趣旨は2つある。
https://imgur.com/aeZOfUS

石田真敏総務大臣は、主張を言い放すだけで、証明を怠った行為は、(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度の趣旨2つに該当する違反である。

第5 情個審に対しての申立て事項
① 310214日付け開示請求書(控え)が交付されていないことは、違法であることを認めること。
② 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、310214日付け開示請求文言に対応した内容でないことを認めること。
③ 唯一の証拠である、年金機構から提示を受けた文書のコピーが保存されていることを認めること。
④  審査請求の趣旨=「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第6 処分庁の教示の有無及びその内容
「この決定に不服がある場合は、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、行政不服審査法(平成26年法律第68号)第2条の規定により、遠藤俊英金融庁長官に対して、審査請求をすることができます」との教示があった。(
第7 添付書類 無し
以上
  1. 2019/03/31(日) 22:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/30のツイートまとめ

paul0630

190328 「無実が認められた」報告に無言の涙 #松橋事件再審 YouTube https://t.co/6zDQA084b9凶器とされた小刀と傷口が一致しないとする鑑定結果 「犯行時に凶器をに巻き付けて使った後で燃やした」と供述していたシャツの左袖
03-30 22:25

190218 #松橋事件 本当に犯人は誰ですか? 事件松葉の住所は? - YouTube https://t.co/RMPFbr9YZR燃やしたはずのシャツの袖 検察の証拠隠し => #志田原信三裁判官 #川神裕裁判官 #岡崎克彦裁判官 #村田渉裁判官 #岡部喜代子最高裁判事 も証拠隠しして判決
03-30 22:10

190328 #松橋事件 【報ステ】再審 宮田さんに無罪判決 https://t.co/WpxWx8r57Y新証拠などにより自白は否定されただってさ。新証拠じゃないね、検察が隠していただけだ。190329朝日37面 最初の国選弁護士発言「 無罪主張なら私選弁護人を 」と。#三木優子弁護士
03-30 21:54

画像版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1232号) #thk6481 https://t.co/8z2LAftBpJ#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官#背理法 #開示請求書は交付されず #thk6481 https://t.co/usPG1bYgNt
03-30 21:00

画像版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1231号) #石田真敏総務大臣 https://t.co/wQFWZDYAn8岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官#背理法 #開示請求書は交付されず #thk6481 https://t.co/4JmQTwAmxg
03-30 20:44

310201 底なしの統計不正、総務省に飛び火 朝日新聞デジタル https://t.co/RKcM6GSQch「世界の信頼失う」、その前に納税者から信用されていないね。例えば、情個審の答申だ。山名学答申書は、「 実際に審議が行われた上で、作成されたこと 」について疑義がある。
03-30 09:28

300329提出版 文書送付嘱託申立書(さいたま地方検察庁に) #あいおいニッセイ同和損害保険会 https://t.co/aR8ccTb1Xw#実況見分調書虚偽記載  #佐藤一彦巡査部長
03-30 09:18

  1. 2019/03/31(日) 04:08:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1232号) #thk6481

画像版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1232号)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#背理法 #開示請求書は交付されず #thk6481

SS 310331 審査請求書 01情個審第1232号310325日付け
https://imgur.com/ZycbYIi

SS 310331 審査請求書 02情個審第1232号310325日付け
https://imgur.com/GoOhl2X

SS 310331 審査請求書 03情個審第1232号310325日付け
https://imgur.com/zPTmZf2
以上

*************
送付版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1232号)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#背理法 #開示請求書は交付されず #thk6481

***
審査請求書(310325情個審第1232号)

平成31年3月31日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大   
(氏名)             ㊞

(電話連絡先) 343-0

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした情個審第1232号 平成31年3月25日付けの行政文書不開示決定処分

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
平成31年3月27日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年2月5日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。

(1) 経緯
① 30221日付け開示請求書の請求文言=「 不明 」
不明である理由=「 30221日付け開示請求書(控え)は、交付されていないため特定できない。 」

② 石田真敏総務大臣が特定し、不開示決定した行政文書の名称( 総務省の310325不開示決定通知書 情個審第1232号による )
https://imgur.com/0YmG7wj

=「 総務省情報公開・個人情報保護審査会では、行政が行った不開示処分に対して、不服審査申立て書に拠る審議会審議を行っている。
この時、審議会審議の議事録を作成しなくて良いことが分かる文書 」

不開示理由=「 開示請求書のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」
言い換えると、「 開示請求書のあった行政文書は、存在しておらず保有していないため、不開示とする。 」

(2)石田真敏総務大臣の主張及び主張根拠と違法性について。
① 石田真敏総務大臣の潜伏主張は、上記の310325不開示決定通知書記載の「 不開示決定した行政文書の名称 」を特定したことである。
石田真敏総務大臣の主張根拠は、「 30221日付け開示請求文言 」であること。

しかしながら、30221日付け開示請求書(控え)の交付が行われていないため、審査請求人には、30221日付け開示請求文言が特定できないこと。
請求文言が特定できないため、石田真敏総務大臣が特定したと潜伏主張する「 不開示決定した行政文書の名称 」が、請求書文言の内容に対応した行政文書であることは、検証できないこと。

上記から、以下についての事項は、不当であること。
1 30221日付け開示請求書(控え)の交付が行われていことは違法であること。
2 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、30221日付け開示請求文言に対応した内容であることが、開示請求者に明らにされていないこと。
明らかでないことは、理由付記の要件を欠いていて、情報公開法第9条2項の趣旨、及び(理由の提起)行政手続法第8条の理由付記制度に違反していること。

② 石田真敏総務大臣の主張は、『 「 総務省情報公開・個人情報保護審査会では、行政が行った不開示処分に対して、不服審査申立て書に拠る審議会審議を行っている。
この時、審議会審議の議事録を作成しなくて良いことが分かる文書 」

不開示理由=「 開示請求書のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」 』であること。
主張は明示されているが、主張根拠は明示されていない。

『 「 審議会審議の議事録を作成しなくて良いことが分かる文書 」は作成されていないこと 』を証明するのは、悪魔の証明である。
背理法を用いて、証明することになり、石田真敏総務大臣の主張根拠は、以下の通りの命題に置き換えられること。

石田真敏総務大臣の主張根拠=『 「 審議会審議の議事録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在する 』ことである。

整理すると、以下の論理展開となる。
『 「 議事録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在する。 』ので、『 「 審議会審議の議事録を作成しなくて良いことが分かる文書 」は、存在しない 』となること。

石田真敏総務大臣の主張根拠は、『 「 議事録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在すること。 』である。
しかしながら、石田真敏総務大臣は、上記の主張根拠について証明を行っていないこと。
証明を行っていないことは、理由不備であり、(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度に違反していること。

第5 情個審に対しての申立て事項
① 30221日付け開示請求書(控え)が交付されていないことは、違法であることを認めること。
② 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、30221日付け開示請求文言に対応した内容でないことを認めること。
③ 背理法での証明内容=『 「 審議会審議の議事録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在する 』ことを認めること。
④  審査請求の趣旨=「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第6 処分庁の教示の有無及びその内容
「この決定に不服がある場合は、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、行政不服審査法(平成26年法律第68号)第2条の規定により、遠藤俊英金融庁長官に対して、審査請求をすることができます」との教示があった。(

第7 添付書類 無し
以上

  1. 2019/03/30(土) 21:06:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1231号) #岡田雄一名古屋高裁長官

画像版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1231号)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#背理法 #開示請求書は交付されず #thk6481

SS 310331 審査請求書 01情個審第1231号310325日付け
https://imgur.com/YfQyJyE

SS 310331 審査請求書 02情個審第1231号310325日付け
https://imgur.com/IEcpuKV

SS 310331 審査請求書 03情個審第1231号310325日付け
https://imgur.com/h0jBPwi
以上

**************
送付版 SS 310331 審査請求書(310325情個審第1231号)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官
#背理法 #開示請求書は交付されず #thk6481

***
審査請求書(310325情個審第1231号)

平成31年3月31日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大   
(氏名)             ㊞

(電話連絡先) 343-0

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした情個審第1231号 平成31年3月25日付けの行政文書不開示決定処分

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
平成31年3月27日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年2月5日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。

(1) 経緯
① 30221日付け開示請求書の請求文言=「 不明 」
不明である理由=「 30221日付け開示請求書(控え)は、交付されていないため特定できない。 」

② 石田真敏総務大臣が特定し、不開示決定した行政文書の名称( 総務省の310325不開示決定通知書 情個審第1231号による )
https://imgur.com/B0qNp03
=「 総務省情報公開・個人情報保護審査会では、行政が行った不開示処分に対して、不服審査申立て書に拠る審議会審議を行っている。
この時、審議会審議の議事の記録を作成しなくて良いことが分かる文書 」

不開示理由=「 開示請求書のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」

(2)石田真敏総務大臣の主張及び主張根拠と違法性について。
① 石田真敏総務大臣の主張は、上記の310325不開示決定通知書記載の「 不開示決定した行政文書の名称 」を特定したことである。
石田真敏総務大臣の主張根拠は、「 30221日付け開示請求文言 」であること。

しかしながら、30221日付け開示請求書(控え)の交付が行われていないため、審査請求人には、30221日付け開示請求文言が特定できないこと。
請求文言が特定できないため、石田真敏総務大臣が特定したと主張する「 不開示決定した行政文書の名称 」が、請求書文言の内容に対応した行政文書であることは、検証できないこと。

上記から、以下について不当であること。
1 30221日付け開示請求書(控え)の交付が行われていことは違法であること。

2 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、30221日付け開示請求文言に対応した内容であることが、開示請求者に明らにされていないこと。
明らかでないことは、理由付記の要件を欠いていて、情報公開法第9条2項の趣旨、及び(理由の提起)行政手続法第8条の理由付記制度に違反していること。

② 石田真敏総務大臣の主張は、『 「 総務省情報公開・個人情報保護審査会では、行政が行った不開示処分に対して、不服審査申立て書に拠る審議会審議を行っている。
この時、審議会審議の議事の記録を作成しなくて良いことが分かる文書 」

不開示理由=「 開示請求書のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」 』であること。
主張は明示されているが、主張根拠は明示されていない。

『 「 審議会審議の議事の記録を作成しなくて良いことが分かる文書 」は作成されていないこと 』を証明するのは、悪魔の証明である。
背理法を用いて、証明することになり、石田真敏総務大臣の主張根拠は、以下の通りの命題に置き換えられること。

石田真敏総務大臣の主張根拠=『 「 審議会審議の議事の記録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在する 』ことである。

整理すると、以下の論理展開となる。
『 「 議事の記録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在する。 』ので、『 「 審議会審議の議事の記録を作成しなくて良いことが分かる文書 」は、存在しない 』となること。

石田真敏総務大臣の主張根拠は、『 「 議事の記録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在すること。 』である。
しかしながら、石田真敏総務大臣は、上記の主張根拠について証明を行っていないこと。
証明を行っていないことは、理由不備であり、(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度に違反していること。

第5 情個審に対しての申立て事項
① 30221日付け開示請求書(控え)が交付されていないことは、違法であることを認めること。
② 石田真敏総務大臣が特定した行政文書が、30221日付け開示請求文言に対応した内容でないことを認めること。
③ 背理法での証明内容=『 「 審議会審議の議事の記録を作成しなければならないことが分かる文書 」が存在する 』ことを認めること。
④  審査請求の趣旨=「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第6 処分庁の教示の有無及びその内容
「この決定に不服がある場合は、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、行政不服審査法(平成26年法律第68号)第2条の規定により、遠藤俊英金融庁長官に対して、審査請求をすることができます」との教示があった。(

第7 添付書類 無し
以上

  1. 2019/03/30(土) 20:51:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/29のツイートまとめ

paul0630

310329 フロンティア 國吉真二郎https://t.co/FmGcX9eizk被通知人 沖縄県沖縄市美原2丁目1-40  1階  國吉真二郎 殿菱和地所は、潰れたか https://t.co/643r3R2qnH
03-29 22:50

310329 國吉真二郎https://t.co/XnAPFZOAzZ被通知人 沖縄県沖縄市美原2丁目1-401階  國吉真二郎 殿 https://t.co/Z8BJYGR0MR
03-29 22:18

310328 産経5面 ドイツ人であるというだけの理由で、粗布の質素な服を身にまとって悔い改めるのを期待することは、感情をもった人間にできることではありません」・・ ▼ 日本は、戦争犯罪人を特定しないから、このざまだ。岸信介が総理になったから、うやむやのままだ。#賠償金乞食
03-29 20:48

310328 産経5面 ・・西ドイツのワイツゼッカー大統領が1985年に行った有名な演説「荒れ野の40年」は、「過去の行為を心に刻む」と訴えつつも謝罪はしていない。演説は・・「自らが手を下してはいない行為について自らの罪を告白することはできません。・・#賠償金乞食
03-29 20:47

310328 産経5面 【阿比留瑠比の極言御免】韓国国会議長の甚だしい不見識 ・・「ドイツ」を誤解 ・・ドイツは戦争責任はナチスに押し付け、ホロコーストの犠牲者への国家補償以外の戦時補償は行っていない。 ▼ 第1次世界大戦後に賠償金を請求されただけだったのか。 #賠償金乞食
03-29 20:46

310329 佐川氏ら不起訴は不当 検審 Yahoo!ニュース https://t.co/k5ajqo499Q#検察審査会 人選を誤ったようだな。 当然のことに驚いていることに、驚いている。
03-29 18:45

画像版 SS 310325 #不開示通知 #石田真敏総務大臣 #thk6481 https://t.co/7O6hifdUR0#岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 https://t.co/wJfCezn6hm
03-29 18:41

画像版 SS 310318 #裁決書 最高検企第84号 #稲田伸夫検事総長 #thk6481 https://t.co/G06yWf7Cpf#高澤弘幸 企画調査課長#辛島真弁護士 を検察に呼出して、要録偽造をもみ消した連中だ。 https://t.co/ljMaM645oD
03-29 11:28

画像版 K 310327 不開示決定 総官政第36号 外部告発先 #thk6481https://t.co/3BGJoCENz4#石田真敏総務大臣 外部告発の受付拒否受け付けたら、多すぎて、本業の仕事ができなくなる。 https://t.co/4wfyYEDxFU
03-29 10:07

  1. 2019/03/30(土) 04:09:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310325 #不開示通知 #石田真敏総務大臣 #thk6481

画像版 SS 310325 #不開示通知 #石田真敏総務大臣 #thk6481 
#岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官

「 審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたもの 」
=>  日本年金機構訴訟では、未だに書証提出を行っていない。
平成30年(行ウ)第388号 行政文書不開示処分取消請求事件
#清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官 民事51部1C係
平成30年(行ク)340証拠保全(日本年金機構)
平成30年(行ク)342文書提出命令(日本年金機構)
==> 清水知恵子裁判官が出させないからである。 清水知恵子裁判官は、訴追委員会に審査申立てをする必要がある。

下記のブログを投稿した途端に、 不開示決定通知が大量送付された。
作成日の翌日に届く。しかしながら、作成日の翌々日に届いている。

画像版 K 310320 延長通知 開示請求書 総行行第90号等 #thk6481
https://ameblo.jp/bml4557/entry-12449815658.html

**********************
▼ SS 310325 不開示決定 01情個審第1231号 
https://imgur.com/KsO243R

不開示文書文言=「 総務省情報公開・個人情報保護審査会では、行政が行った不開示処分に対して、不服審査申立てに拠る審議会審議を行っている。この時、審議会審議の議事の記録を作成しなくて良いことが分かる文書 」

不開示理由=「 開示請求のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」

▼ SS 310325 不開示決定 02情個審第1232号 
https://imgur.com/RV7i05y

不開示文書文言=「 総務省情報公開・個人情報保護審査会では、行政が行った不開示処分に対して、不服審査申立てに拠る審議会審議を行っている。この時、審議会審議の議事録を作成しなくて良いことが分かる文書 」

不開示理由=「 開示請求のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」


▼ SS 310325 不開示決定 03情個審第1233号 
https://imgur.com/XYociv1
不開示文書文言=「 平成30年度(独鈷)答申第7号の「5頁11行目ないし17行目」の記載の根拠として、以下の文書
国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領 」

不開示理由=「 開示請求のあった行政文書は、答申にあるとおり、審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたものであって、取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」

▼ SS 310325 不開示決定 04情個審第1234号 
https://imgur.com/JxtX3Po
不開示文書文言=「 平成30年度(独鈷)答申第7号に係る国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領の2文書を含めた証拠関係文書すべて 」

不開示理由=「 開示請求のあった行政文書のうち、平成30年度(独鈷)答申第7号に係る国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書及び国民年金保険料の納付受託取扱要領 」については、答申にあるとおり、審議において確認するために日本年金機構から提示を受けたものであって、取得しておらず保有していないため、不開示とする。 

また、「 2文書以外の証拠関係文書すべて 」の請求については、開示請求に係る行政文書を特定するに足りる事項の記載が不十分であり、開示請求書の形式上の不備に当たるため、不開示とする。 」
以上

****************
  1. 2019/03/29(金) 18:35:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310318 裁決書 最高検企第84号 #稲田伸夫検事総長 #thk6481

画像版 SS 310318 裁決書 最高検企第84号 #稲田伸夫検事総長 #thk6481
#高澤弘幸 企画調査課長
#辛島真弁護士 を検察に呼出して、要録偽造をもみ消した連中だ。

****************

SS 310318 裁決書 00最高検企第84号 送付について
https://imgur.com/YFBda1B

SS 310318 裁決書 01最高検企第84号
https://imgur.com/GUOed3P

SS 310318 裁決書 02最高検企第84号
https://imgur.com/jKbr6GP

SS 310318 裁決書 03最高検企第84号
https://imgur.com/AyGQfQj

SS 310318 裁決書 04最高検企第84号
https://imgur.com/3CTF2va

SS 310318 裁決書 05最高検企第84号
https://imgur.com/UI2e9Xf

以上
****************

  1. 2019/03/29(金) 11:29:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310327 不開示決定 総官政第36号 外部告発先 #thk6481

画像版 K 310327 不開示決定 総官政第36号 外部告発先 #thk6481
#石田真敏総務大臣 外部告発の受付拒否
受け付けたら、多すぎて、本業の仕事ができなくなる。

***********

K 310315 補正依頼01 案内文の表
https://imgur.com/bsp2ol1

K 310315 補正依頼01 案内文の裏
https://imgur.com/MQsciSq

K 310315 補正依頼02 回答書
https://imgur.com/xsssqta

K 310327 不開示決定 総官政第36号 外部告発先
https://imgur.com/S9j9dlI

以上
**********************
  1. 2019/03/29(金) 10:09:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/28のツイートまとめ

paul0630

281218 #相互主義 【高橋洋一×宮崎正弘×渡邉哲也×田中秀臣】中国の暴走!世界経済システムは崩壊?人民元がドルに変わる日が来る・・“クールな政治” - YouTube https://t.co/98ulegTxaG▼ 外国人土地法がある
03-28 22:41

310328 韓国の無知は全世界を笑わせる YouTube https://t.co/bak6f6LIFc#インチョン上陸作戦
03-28 22:16

310327 #仁川上陸作戦(インチョン) 北村晴男・ケントギルバート 国連にまで賠償を要求する隣国に『狂ってる』 - YouTube https://t.co/DCOcbkXk9e国連が悪い、韓国を助けるからだ。
03-28 22:12

310328 #冤罪 4年前殺人「松橋事件」、宮田さんに再審無罪=「犯人の証拠ない」-熊本地裁(時事通信) - Yahoo!ニュース https://t.co/HFOazwa6Ld・・溝国裁判長は確定判決で有罪の根拠となった宮田さんの自白調書を含む約150点を採用せず、即日結審・・▼ 検察官と裁判官とででっち上げ
03-28 12:04

310328 #冤罪 松橋事件で無罪判決 34年経て Yahoo!https://t.co/7Cuc9CjQIp▼ 有罪判決を確定させた最高裁判事の名前の公表が必要だ。一審、高裁の裁判官の名前の公表も必要だ。無罪だと知りながら、起訴した検察官の名前の公表も必要だ。名前が出ないのを知った上での、でっち上げだ。
03-28 11:59

画像版 K 310328 #不開示通知 量産 総務省は、日時前倒しして発行 #thk6481 https://t.co/tlix3Twjgf#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 https://t.co/GpuuOxNlOl
03-28 10:34

Z02 251230交通事故 乙第2号証 画像版 #あいおいニッセイとの経緯 https://t.co/YlHUwRQS6J#大間野1丁目交差点 #自転車事故 #佐藤一彦巡査部長
03-28 10:05

RT @yoshimaruneesan 結局こうなるって、いつになったら学ぶのよ。不毛だわ。、。▼ 意味不明 https://t.co/jdmYnS3WHD
03-28 09:51

270310 #thk6481 相手方の責任10  261104から261120まで https://t.co/hAQqmOqHX8#高橋努越谷市長 #高齢者詐欺#池田一義埼玉りそな銀行社長 #ジャーナル偽造鈴木一義は間違いだった、池田一義が正解
03-28 09:49

  1. 2019/03/29(金) 04:09:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

K 310326 補正依頼 総務省 席上の配布資料 #石田真敏総務大臣

K 310326 補正依頼 総務省 席上の配布資料 #石田真敏総務大臣
#岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 #thk6481

***************
K 310326 補正依頼 01総務省から 席上の配布資料
https://imgur.com/frP3VZv

K 310326 補正依頼 02総務省から 補正回答
https://imgur.com/RzMpBgX

補正回答文言=『 「審議会の席上で配布された資料 」が、情報公開請求により開示えつらんできる行政文書であることが分かるもの 又は 情報提供 
文書名の特定はできません。
一般的な内容です。
個人の権利の得喪に係る事案についての審議会審議が前提です。

開示請求書(控え)を交付して下さい 』

以上

***********
  1. 2019/03/28(木) 11:39:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/27のツイートまとめ

paul0630

RT @thk6481 「 開示請求書(310320諮問第187号に対して) 」6枚×300円=1800円の出費だね。#山名学名古屋高裁長官 は、詐欺集団の広告塔みたいだね。何もしていないみたいだな、それで報酬1800万円か。 https://t.co/EdWGNO3eKV
03-27 20:47

画像版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481 https://t.co/1nMedWgk68#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 https://t.co/nHqcBgLwNr
03-27 20:42

送付版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481 https://t.co/4kIxPXQNqg#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 https://t.co/EfwWHZKZpL
03-27 20:40

画像版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481 https://t.co/1nMedWgk68#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 https://t.co/GpJDkR3mpB
03-27 20:39

Z 251230交通事故 乙第2号証 ベタ打ち版 #大間野1丁目交差点 https://t.co/lhKvCr9v0C#実況見分調書虚偽記載 #佐藤一彦巡査部長
03-27 18:19

画像版 SS 310327 開示請求書(310320諮問第187号に対して) #thk6481https://t.co/SdX2HlvPhD#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 https://t.co/j9fEZE4507
03-27 11:31

【渡邊哲也】韓国、文在寅 あなたは何処に行きたいの? - YouTube https://t.co/SMCD9augLV▼誰が枠を与えたのか 輸出入銀行5000億円  産業銀行3000億円  石油公社700億円
03-27 09:06

310326 #ジェノサイド 中国国歌斉唱に豚のみの食事、イスラム教徒が語るウイグル強制収容所(AFP=時事) - Yahoo!ニュース https://t.co/1Lg1oebi26 漢民族しかいない世界、退屈な世界になってしまう。 イスラム教徒は、世界に取って必要だ。豚肉の取り合いにならない。
03-27 07:59

Z 251230交通事故 乙第2号証 ベタ打ち版 #大間野1丁目交差点 https://t.co/lhKvCr9v0C#佐藤一彦巡査部長 #実況見分調書虚偽記載
03-27 04:38

  1. 2019/03/28(木) 04:09:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

送付版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481

送付版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官

開示請求書6枚
画像版 SS 310327 開示請求書(310320諮問第187号に対して) #thk6481
https://thk6481.blogspot.com/2019/03/ss310327310320thk6481.html

****
意見書(310320諮問第187号に対して)

平成31年3月27日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大間野町1-12-3
(氏名)          ㊞
連絡先 343-0844-0150

310320諮問第187号の理由説明書に対する意見書を、提出します。

第1 背景・審査請求人の主張根拠
(1) 301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」

(2) 日付不明開示請求文言=「  ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」
=> 日付不明の開示請求文言については、開示請求者は、不知。
なぜならば、開示請求書の記載者は、総務省の職員であること。
開示請求書(控え)、は交付されていないことが理由である。

==>主張根拠は、石田真敏総務大臣からの301030補正依頼と石田真敏総務大臣に対しての301031補正回答である。

K 301030 補正依頼 01情個審から 
https://imgur.com/SsB9lmY
▼ ① 事務局説明資料  ② 開催記録を作成するに用いた資料

K 301030 補正依頼 02情個審から
https://imgur.com/Ltmwk9o
▼ ③ 出席確認書で部会開催後に作成するもの ④ 「 会議録 」

K 301030 補正依頼 03情個審から
https://imgur.com/qGfGdwF
▼ 301018 開示請求書 受付第1445号の送付通知

K 301030 補正依頼 04情個審から
https://imgur.com/lg4KQ7f
▼ 301031補正回答 原始資料とは、改ざんができないものです。
審議が実際に行われた証拠です。

K 301030 補正依頼 05情個審から
https://imgur.com/kpOYp2G
▼  301018 開示請求書 受付第1445号

(3) 上記の(1)、(2)の開示請求文言の対象文書の関係は、以下の様に、包含関係が成立すると、石田真敏総務大臣は主張している。
『 ( 第4部会開催記録を作成するために用いた資料 )∈ ( 実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて )
=> 包含関係の成立については、証明できていない。証明責任は、石田真敏総務大臣にある。

==>主張根拠は、石田真敏総務大臣からの301030補正依頼と石田真敏総務大臣に対しての301031補正回答である。(上記の文書である)

(4) 日付不明開示請求文言=「  ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の対しの対象文書は、「 個人の権利義務の得喪及びその経緯 」に係る開示対象文書である。

==>主張根拠は、301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」である。

==>主張根拠は、「 懇談会等行政運営上の会合における発言者の氏名について 平成17年8月3日 情報公開に関する連絡会議資料 」
http://www.soumu.go.jp/main_content/000121079.pdf

『 「 審議会等の整理合理化に関する基本計画 」(抄)平成11年4月27日 閣議決定 』
別紙3 審議会等の運営に関する指針(抄)
<2p>左側21行目からの記載
「 会議又は議事録を速やかに公開することを原則とし、議事内容の透明性を確保する。
なお、特段の理由により会議及び議事録を非公開とする場合には、その理由を明示するとともに、議事要旨を公開するものとする。
ただし、行政処分、不服審査、試験等に関する事務を行う審議会等で、会議、議事録又は議事要旨を公開することにより当事者又は第三者の権利、利益や公共の利益を害するおそれがある場合は会議、議事録又は議事要旨の全部又は一部を非公開とすることができる。 」

=> 本件開示請求対象文書である『 日付不明開示請求文言=「  ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」 』とは、不服審査会の「 議事の記録 」を指示している。
==>主張根拠は、以下の「 資料1」である。
否認するならば、文書名を明示して、証明を求める。

(5) 資料1 閣議等の議事録の作成及び公表について
https://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/iinkaisai/2014/20140529/20140529haifu1.pdf

議事録の定義<1p>4行目から 「 議事録 = 議事の記録 }
https://imgur.com/CDtRHb8
・・公文書管理法第4条の趣旨に基づき、閣議及び閣僚懇談会の議事の記録を作成・公表。・・開催日時・場所、出席者、議事結果、発言者名、発言内容を記載。・・

議事録の定義<2p> 「 閣議等の議事の記録の作成及び公表について 平成26年3月28日 閣議決定 」
https://imgur.com/RbV0rM2

議事録の定義<3p>10行目から 記載事項6項目を明示している。
https://imgur.com/BP4dB0O
「 閣議等の記録の作成及び公表要領 平成26年3月28日 内閣官房長官決定 」
=> 「 議事の記録 」の定義 
「 記録の記載事項は、開催日時、開催場所、出席者、議事結果、発言者名及び発言内容とする。 」

第2 石田真敏総務大臣の主張整理と主張根拠、証明責任の存否について 及び 石田真敏総務大臣の主張と主張根拠に対しての反論と反論根拠について
( 相手の主張確認、主張根拠が提示されていない、論理展開に飛躍がある、適用法規定の誤り、論理的整合性の欠落 等 )

理由説明書<1p>9行目からの虚偽記載。
「 処分庁は、上記の記載では開示請求の対象となる行政文書を特定することが困難であったことから、開示請求者に対して補正を求めたところ、開示請求者から「 ①から⑥までの文書 」の開示を請求する旨の回答があった。 」

石田真敏総務大臣の上記記載の主張と主張根拠整理すると以下の様になる。
○ 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」

=> 「 行政文書を特定することが困難であったこと 」
=> 「 開示請求者に対して補正を求めた 」
=> 補正に応じて、『 開示請求者は、「 ①から⑥までの文書 」を特定した。」
=>  開示請求者から、「 ①から⑥までの文書 」の開示を請求する旨の回答があった。」

上記記載では、文脈解釈から「 文書名を特定した者は、審査請求人である 」と、解釈強要させられていること。このことは、言外に書かれている主張である。

石田真敏総務大臣は、「 文書名を特定した者は、審査請求人である。 」と、言外主張していること。

「 文書名を特定した者は、審査請求人である。 」と主張してるが、主張根拠は明示されていないこと。
主張根拠として、すべての補正依頼書を証拠資料として提出し、証明を求める。

審査請求人の主張は、「 文書名を特定した者は、石田真敏総務大臣であり、審査請求人ではない。 」
審査請求人の主張根拠は、301030補正依頼である。

理由説明書<1p>10行目から19行目からの主張
『 開示請求者から「 ① 平成30年度・・・⑥・・第4部会の会議録 」の開示請求する旨の回答があった。 』
① 開示請求者から「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の開示請求する旨の回答があった。

② 石田真敏総務大臣は、上記の開示請求文言をそのまま用いて文書特定を行ったと主張していること。
=> 上記の開示請求文言が記載された開示請求書(控え)を請求人に対して交付されていないこと。このことは、違法であること。

=> 上記の開示請求文言が記載された開示請求書(控え)を、審査請求人に対して交付したことについて、証明を求める。
=> 上記の開示請求文言に対応した文書を特定したのは、石田真敏総務大臣である。このことから、以下の内包関係について証明責任がある。
石田真敏総務大臣に対して、証明を求める。

『 「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」 ∈ 「 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」 」

==> 証明ができない場合は、石田真敏総務大臣が違法行為を行ったことになること。
開示請求文言=「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」から、「 作成・取得 」していない実体の無い文書を特定し、不開示決定処分を行ったことに該当する。

③ 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」から、「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」を特定した者が石田真敏総務大臣であること。
このことの認否は、本件の争点である。

=> 特定者が石田真敏総務大臣であることが事実認定できれば、以下の行為は違法であることが明白となる。
○ 301018開示請求文言
=>「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」を不開示決定した行為。

一連の行為について、違法の根拠は以下の通り。
○ 理由の提示
http://www.soumu.go.jp/main_content/000402148.pdf
理由の提示<3p>22行目から
「 ・・不開示とした文書名について
本件開示請求に対し,処分庁は,本件対象文書について,開示請求文言をそのまま用いて文書特定を行った上で,その全部を不開示とする原処分を行った。・・この場合,開示請求者においては,開示請求に対し,どのような法人文書を特定した上で不開示決定を行ったのか,知り得ることができず,甚だ不適切な対応であると言わざるを得ない。・・」

理由説明書<1p>26行目からの主張につて
「 なお、上記①及び③乃至⑥については、別途開示決定等を行っている。 」
言い換えると、『 「 上記①及び③乃至⑥ 」の中には、開示決定を行った文書がある。 』と主張している。
=>主張根拠となる証拠は提出されていない。
開示決定書を提出して、証明を求める。

審査請求人は、上記主張を否認する。
=>「 別途開示決定等を行っている。 」は、虚偽記載である。
上記の表記をすることで、開示決定を行った行政文書もある様に、解釈させようとしている。
しかしながら、実際は、上記①及び③乃至⑥の文書についても、石田真敏総務大臣は、不開示決定を行なっている事実。

この事実から、審査請求人は、301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」の対象文書については、閲覧謄写ができていない事実。

この事実を、言い換えると、石田真敏総務大臣は、「 300514山名答申書は、実際に審議会審議を行ったことを証明できていないこと。 」と同値である。
つまり、 「 300514山名答申書は、実際には審議会審議を行わずに作成した答申書である。 」ということになる。

理由説明書<1p>28行目からの虚偽記載
「 本件審査請求人の主張の要旨 ・・ 」について。
別紙については、石田真敏総務大臣にとり、都合の悪い事項は省略されている。不服審査申立書に記載して事項が、請求人の申入れ事項である。
理由説明書の部分も新たに加える。
(1) 開示請求文書名を特定した者は、石田真敏総務大臣であること
301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」から、「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」を特定した者は、石田真敏総務大臣であること。
このことの認否は、本件の争点である。
(2) その他は、「 第3 情個審への申立て事項にて記載する。」

理由説明書<1p>33行目からの主張
「 ・・処分庁は、情報公開・個人情報保護審査会運営規則第27条に基づき、部会の開催をしたときは、開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。

開催記録は、情報公開・個人情報保護審査会事務局の各部会の担当職員が部会に同席することにより、記載内容を確認して作成しており、平成30年4月25日開催の第4部会の開催記録についても同様であって、開催記録作成のために資料を用いることはしていない。 」と主張について。

主張根拠 (開催記録の作成・公表)審査会運営規則第第27条 総会又は部会の会議を開催したときは,開催日時及び場所,出席した委員の氏名,議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成しなければならない。
https://ja.wikisource.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%83%BB%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9A%E9%81%8B%E5%96%B6%E8%A6%8F%E5%89%87/%E5%B9%B3%E6%88%9020%E5%B9%B410%E6%9C%882%E6%97%A5%E6%96%BD%E8%A1%8C

(1) 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」との主張に対して。

① 石田真敏総務大臣の主張根拠は、『 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」文書が存在していること 』である。

上記文書が存在していることは、石田真敏総務大臣の主張である。
しかしながら、上記文書の存在は、確認できていない。
上記文書を提出して、証明を求める。

② 「議事の項目その他必要な事項」について、具体的な内容について求釈明する。

③ 『 「議事の項目その他必要な事項」の中に、「 発言者及び発言内容 」を含むこと 』について認否を求める
『 「 発言者及び発言内容 」 ∈ 「議事の項目その他必要な事項」 」 』 と言う関係。
=> 含むとする場合。
「 発言者及び発言内容 」が記載された文書名は、「 議事の記録 」で良いか否か。
==> 否の場合は、文書名について求釈明する。

=> 含まないとする場合は、「 発言者及び発言内容 」が記載されている文書名について求釈明。

④ 「 開催記録とは、議事の記録を含む文書であること。 」について認否を求める。 「 (議事の記録) ∈ (開催記録) 」と言う関係である。

==>否認の場合は、以下の包含関係について証明を求める。
『 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」 ∈ 「 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」 」

==>認める場合は、「 開催記録=議事の記録 」であることについて認否を求める。
===>認める場合は、別件で開示請求している「議事の記録」が存在することになる。

===>否認する場合は、どの様な原始資料が作成されているのかについて、文書名すべてについて求釈明する。

(2) 「 開催記録は、情報公開・個人情報保護審査会事務局の各部会の担当職員が部会に同席することにより、記載内容を確認して作成しており・・、開催記録作成のために資料を用いることはしていない。 」との主張に対して。
=>「  開催記録は、担当職員が部会に同席して作成する文書である 」

言い換えると、「 担当職員は同席して、委員発言時に委員名及び発言内容を、その場で直接記録した原始資料は、別文書として存在すること。
後から、開催記録作成のために資料は作成していない。 」と主張している。

=> 上記の主張根拠は、提出されていない。
主張根拠は、「 担当職員が同席して、その場で直接記録した原始資料は、別文書として存在すること 」である。
石田真敏総務大臣に対して、前記の別文書を提出して、証明を求める。

理由説明書<2p>5行目からの主張について確認
「 開催記録作成のために資料を用いることはしていない。 」と主張していること。
上記主張を、言い換えると、『 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」に該当する文書は、原始資料であること。 』について、認否を求める。

=> (上記原始資料)の名称について求釈明する。
①=> 原始資料であることを、認める場合
==>「 (上記原始資料) ∈  『 301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」 』との関係にあることについて、証明を求める。

②=> 原始資料であることを、認めない場合
==>(上記文書以外の文書で、原始資料となる文書)の文書名について求釈明する。

==>「 (上記文書以外の文書で、原始資料となる文書) ∈  『 301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」 』との関係にあることについて、証明を求める。

理由説明書<2p>9行目からのについて主張
「 なお、審査請求人は、審査請求書において、処分庁の補正手続きにおける情報提供は違法であるとしているが、本件対象文書は、文書不存在のため、不開示となる可能性がある旨情報提供を行っており、当該情報提供に違法性はない。 」との主張について。
=> 否認する。
「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の文言を特定した者は誰かということが争点である。

石田真敏総務大臣の理由説明書は、主張のみであり、証明がなされていない。
石田真敏総務大臣の潜伏主張=「 上記の開示請求文言特定者は、審査請求人である。 」について証明を求める。

理由説明書<2p>10行目からのについて主張
「 文書不存在のため、不開示となる可能性がある旨情報提供を行っており 」
=>否認する。否認根拠は、「 301030 補正依頼 情個審から 」である。
開示請求文言の特定者は、石田真敏総務大臣であり、「 作成・取得 」していない文書名を情報提供したことは、不当行為である。

「 不開示となる可能性がある旨情報提供を行っており 」については、開示請求を取り下げさせる目的であり、アリバイ工作であり、不当である。

=>石田真敏総務大臣の主張根拠は、補正依頼及び補正回答である。
しかしながら、提出がなされておらず、証明されていない。証明を求める。

第3 情個審への申立て事項
(1) ①から⑥までの文書を特定した者は、石田真敏総務大臣であることを認めること。

(2) 「 請求者は、開示請求に対し,どのような法人文書を特定した上で不開示決定を行ったのか,知り得ることができない。 」
石田真敏総務大臣の行った情報提供は、極めて不当な行為であることを認めること。
(3) 「 作成・取得 」していない文書名を情報提供したことは、違法であることを認めること。
(4) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書で使用している「 開催記録 」とは、「 議事の記録 」と同一の文書であることを認めること。

(5) 石田真敏総務大臣の主張根拠である「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している 」文書は、存在しないことを認めること。

(6) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書の別紙の内容通りに求める。

添付書類 開示請求書6枚 開示請求担当者に渡して下さい。
(1) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書に係る「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の情報公開請求書(控え)を交付したことを証明できる原始資料

(2) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書に係る「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の情報公開請求書

(3) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書に係る「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の文言を特定した者は審査請求人であることを証明できる補正依頼書

(4) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>1行目からで記載している文書=「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している 」文書

(5) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>2行目からで記載している文書=「 議事の項目その他必要な事項 」が分かる行政文書 又は 情報提供 」

(6) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>3行目から記載いている文書=「 情報公開・個人情報保護審査会事務局の各部会の担当職員が部会に同席して作成した行政文書すべて 」
以上

  1. 2019/03/27(水) 20:23:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481

画像版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官

開示請求書6枚
画像版 SS 310327 開示請求書(310320諮問第187号に対して) #thk6481
https://ameblo.jp/bml4557/entry-12449942827.html

SS 310327 意見書 01諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/3aFBu9I

SS 310327 意見書 02諮問第187号310320日付け
https://i.imgur.com/qI4PING.jpg

SS 310327 意見書 03諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/ghQwz86

SS 310327 意見書 04諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/v9XuRcs

SS 310327 意見書 05諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/hturc0J

**
SS 310327 意見書 06諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/hqrDh1a

SS 310327 意見書 07諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/KAHRLDU

SS 310327 意見書 08諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/QA2QCJ4

SS 310327 意見書 09諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/BFOiGLG

SS 310327 意見書 10諮問第187号310320日付け
https://imgur.com/jYyRjKK

***
送付版 SS 310327 意見書(310320諮問第187号に対して) #thk6481
https://blog.goo.ne.jp/pss7707/e/614f0f7dea6630fcb87ee504e4bcf05a

************
  1. 2019/03/27(水) 20:22:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310327 開示請求書(310320諮問第187号に対して) #thk6481

画像版 SS 310327 開示請求書(310320諮問第187号に対して) #thk6481
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官

開示請求書6枚

添付書類 開示請求書6枚 開示請求担当者に渡して下さい。
(1) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書に係る「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の情報公開請求書(控え)を交付したことを証明できる原始資料
https://imgur.com/iVGgEx7

(2) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書に係る「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の情報公開請求書
https://imgur.com/xwyjK8I

(3) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書に係る「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の文言を特定した者は審査請求人であることを証明できる補正依頼書
https://imgur.com/sUc5EDX

(4) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>1行目からで記載している文書=「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している 」文書
https://imgur.com/nJsNVjJ

(5) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>2行目からで記載している文書=「 議事の項目その他必要な事項 」が分かる行政文書 又は 情報提供 」
https://imgur.com/zR2lDwt

(6) 平成31年(行情)諮問第187号の理由説明書<2p>3行目から記載いている文書=「 情報公開・個人情報保護審査会事務局の各部会の担当職員が部会に同席して作成した行政文書すべて 」
https://imgur.com/Zz6QUZl

以上
********

  1. 2019/03/27(水) 11:33:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/26のツイートまとめ

paul0630

画像版 K 310320 延長通知 開示請求書 総行行第90号等 #thk6481 https://t.co/etFNRI6CIE#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一名古屋高裁長官 https://t.co/aUiLLLjTwA
03-26 20:32

画像版 K 310320 総行行第93号 補正依頼と延長通知 #石田真敏総務大臣 https://t.co/DYSIh4L5HH#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481=> 開示請求書(控え) 交付する時と交付しない時がある https://t.co/4Ljv7CkFdY
03-26 17:50

SS 310326 意見陳述の問合せ 02さいたま市から 回答https://t.co/Z3Aab5vljt#清水勇人さいたま市長 #池上純一埼玉大学名誉教授大学名誉教授か、一般市民で十分だ。#右崎正博獨協大学名誉教授 のような御用学者でないことを祈るばかり。御用学者は、犯人隠避罪を平気でやる。 https://t.co/Of9SPanznr
03-26 11:07

SS 310326 意見陳述の問合せ 01さいたま市からhttps://t.co/2vBJEq9205#清水勇人さいたま市長 #池上純一埼玉大学名誉教授大学名誉教授か、一般市民で十分だ。#右崎正博獨協大学名誉教授 のような御用学者でないことを祈るばかり。御用学者は、犯人隠避罪を平気でやる。 https://t.co/05YGkiIh7k
03-26 11:06

画像版 SS 310326 意見陳述の問合せ さいたま市から #清水勇人さいたま市長 https://t.co/YCwLVG6F3X#池上純一埼玉大学名誉教授 https://t.co/OvmsryATlh
03-26 11:05

  1. 2019/03/27(水) 04:09:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310320 延長通知 開示請求書 総行行第90号等 #thk6481

画像版 K 310320 延長通知 開示請求書 総行行第90号等 #thk6481
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一名古屋高裁長官

総行行第90号 総行行第94号 総行行第95号
#延長通知は、 #恫喝 である。
*********

K 310320 総行行第90号 01延長通知 
https://imgur.com/bPI5SMM

K 310217 総行行第90号 02開示請求書31027日付け 
https://imgur.com/ILq82WL
310217開示請求文言=『 改正後の現在、国民健康保険税は、地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に追加されていることが分かる文書 または、情報提供 』

=> 不存在である。延長通知とは、訳が分からん。

****

K 310320 総行行第94号 01延長通知 
https://imgur.com/mfA3FQk

K 310217 総行行第94号 02開示請求書31027日付け 
https://imgur.com/ZREMaxp
310217開示請求文言=『 「 地方税は、指定金融機関制度を利用して収納していること(都道府県の場合) 」が分かる文書 又は 情報提供 』

=> 地方自治法施行令第168条第1項関連の情報提供すらできないのか。

=>(指定金融機関等)第168条=「 都道府県は、地方自治法第二百三十五条第一項の規定により、議会の議決を経て、一の金融機関を指定して、当該都道府県の公金の収納及び支払の事務を取り扱わせなければならない。 」

以上

****

K 310320 総行行第95号 01延長通知 
https://imgur.com/35IMmt7

K 310217 総行行第95号 02開示請求書31027日付け 
https://imgur.com/9KAqqF4
310217開示請求文言=『 「 国民健康保険税は、地方税であること 」が分かる文書の開示 又は 情報提供 』

=> 『 (国民健康保険税)地方税法第703条の4 』の情報提供もできないのか。

***
以上




  1. 2019/03/26(火) 20:35:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310320 総行行第93号 #補正依頼 と #延長通知 #石田真敏総務大臣

画像版 K 310320 総行行第93号 補正依頼と延長通知 
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481

K 310217日付け開示請求文言=『 平成31年2月12日付けの私への総務省補正依頼<1p>20行目の記載について
「 国民健康保険税は、地方税法に規定があるとおりであり・・ 」の「 地方税法の規定 」が分かる文書 又は 情報提供 』

************
K 310320 総行行第93号 01延長通知
https://imgur.com/ySHWYTg

K 310320 総行行第93号 02開示請求書310217日付け
https://imgur.com/ypdhoQ8

****
K 310320 総行行第93号 03補正依頼01表
https://imgur.com/grbDRxC

K 310320 総行行第93号 03補正依頼02裏
https://imgur.com/4vjK6bQ

****
K 310320 総行行第93号 04補正依頼01表
https://imgur.com/ZGHeugP


K 310320 総行行第93号 04補正依頼02裏 回答書
https://imgur.com/kqy5sie

****

K 310320 総行行第93号 05補正依頼 回答書
https://imgur.com/OdwMQLI

以上
***********
K 310327 総行行第93号 01補正回答 
https://imgur.com/FdmkqWn

K 310327 総行行第93号 02補正回答 
https://imgur.com/58X6kOj
以上

*********************
  1. 2019/03/26(火) 17:53:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310326 意見陳述の問合せ さいたま市から #thk6481

画像版 SS 310326 意見陳述の問合せ さいたま市から
#清水勇人さいたま市長 #池上純一埼玉大学名誉教授

大学名誉教授か、一般市民で十分だ。
#右崎正博獨協大学名誉教授 のような御用学者でないことを祈るばかり。
御用学者は、犯人隠避罪を平気でやる。
有識者とは、任命権者のポチになれる奴のこと。
********
SS 310326 意見陳述の問合せ 01さいたま市から
https://imgur.com/df50Dum

SS 310326 意見陳述の問合せ 02さいたま市から 回答
https://imgur.com/iq5K7v2

以上

*********

  1. 2019/03/26(火) 11:10:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/25のツイートまとめ

paul0630

310325 下書き版 意見書(310320諮問第187号に対して) #石田真敏総務大臣 #thk6481 https://t.co/izO3bv73Va#岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 #年間報酬額 #金1824万円理由説明書を読むと、いつも、腹が立ってきた。理由が分かった。ただの主張集だからだ。
03-25 19:56

  1. 2019/03/26(火) 04:09:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

310325 下書き版 意見書(310320諮問第187号に対して) #石田真敏総務大臣 #thk6481

310325 下書き版 意見書(310320諮問第187号に対して) #石田真敏総務大臣 #thk6481
#岡田雄一名古屋高裁長官 #山名学名古屋高裁長官 #年間報酬額 #金1824万円
*************
意見書(310320諮問第187号に対して)

平成31年3月●日
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大間野町1-12-3
(氏名)          ㊞
連絡先 343-0844-0150

310320諮問第187号の理由説明書に対する意見書を、提出します。

第1 背景
(1) 301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」

(2) 日付不明開示請求文言=「  ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」
=> 日付不明の開示請求文言については、開示請求者は、不知。
なぜならば、開示請求書の記載者は、総務省の職員であること。
開示請求書(控え)、は交付されていないことが理由である。

==>主張根拠は、石田真敏総務大臣からの301030補正依頼と石田真敏総務大臣に対しての301031補正回答である。

K 301030 補正依頼 01情個審から 
https://imgur.com/SsB9lmY
▼ ① 事務局説明資料  ② 開催記録を作成するに用いた資料

K 301030 補正依頼 02情個審から
https://imgur.com/Ltmwk9o
▼ ③ 出席確認書で部会開催後に作成するもの ④ 「 会議録 」

K 301030 補正依頼 03情個審から
https://imgur.com/qGfGdwF
▼ 301018 開示請求書 受付第1445号の送付通知

K 301030 補正依頼 04情個審から
https://imgur.com/lg4KQ7f
▼ 301031補正回答 原始資料とは、改ざんができないものです。
審議が実際に行われた証拠です。

K 301030 補正依頼 05情個審から
https://imgur.com/kpOYp2G
▼  301018 開示請求書 受付第1445号

(3) 上記の(1)、(2)の開示請求文言の対象文書の関係は、以下の様に、包含関係が成立すると、石田真敏総務大臣は主張している。
『 ( 第4部会開催記録を作成するために用いた資料 )∈ ( 実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて )
=> 包含関係の成立については、証明できていない。証明責任は、石田真敏総務大臣にある。

==>主張根拠は、石田真敏総務大臣からの301030補正依頼と石田真敏総務大臣に対しての301031補正回答である。(上記の文書である)

(4) 日付不明開示請求文言=「  ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の対しの対象文書は、「 個人の権利義務の得喪及びその経緯 」に係る開示対象文書である。

==>主張根拠は、301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」である。

==>主張根拠は、「 懇談会等行政運営上の会合における発言者の氏名について 平成17年8月3日 情報公開に関する連絡会議資料 」
http://www.soumu.go.jp/main_content/000121079.pdf

『 「 審議会等の整理合理化に関する基本計画 」(抄)平成11年4月27日 閣議決定 』
別紙3 審議会等の運営に関する指針(抄)
<2p>左側21行目からの記載
「 会議又は議事録を速やかに公開することを原則とし、議事内容の透明性を確保する。
なお、特段の理由により会議及び議事録を非公開とする場合には、その理由を明示するとともに、議事要旨を公開するものとする。
ただし、行政処分、不服審査、試験等に関する事務を行う審議会等で、会議、議事録又は議事要旨を公開することにより当事者又は第三者の権利、利益や公共の利益を害するおそれがある場合は会議、議事録又は議事要旨の全部又は一部を非公開とすることができる。 」

=> 本件開示請求対象文書である『 日付不明開示請求文言=「  ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」 』とは、不服審査会の「 議事の記録 」を指示している。
==>主張根拠は、以下の「 資料1」である。
否認するならば、文書名を明示して、証明を求める。

(5) 資料1 閣議等の議事録の作成及び公表について
https://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/iinkaisai/2014/20140529/20140529haifu1.pdf

議事録の定義<1p>4行目から 「 議事録 = 議事の記録 }
https://imgur.com/CDtRHb8

・・公文書管理法第4条の趣旨に基づき、閣議及び閣僚懇談会の議事の記録を作成・公表。・・開催日時・場所、出席者、議事結果、発言者名、発言内容を記載。・・

議事録の定義<2p> 「 閣議等の議事の記録の作成及び公表について 平成26年3月28日 閣議決定 」
https://imgur.com/RbV0rM2

議事録の定義<3p>10行目から 記載事項6項目を明示している。
https://imgur.com/BP4dB0O

「 閣議等の記録の作成及び公表要領 平成26年3月28日 内閣官房長官決定 」
=> 「 議事の記録 」の定義 
「 記録の記載事項は、開催日時、開催場所、出席者、議事結果、発言者名及び発言内容とする。 」

第2 石田真敏総務大臣の主張整理と主張根拠、証明責任の存否について
理由説明書<p>行目からの主張

第3 石田真敏総務大臣の主張と主張根拠に対しての反論と反論根拠について
( 相手の主張確認、主張根拠が提示されていない、論理展開に飛躍がある、適用法規定の誤り、論理的整合性の欠落 等 )

理由説明書<1p>9行目からの虚偽記載。
「 処分庁は、上記の記載では開示請求の対象となる行政文書を特定することが困難であったことから、開示請求者に対して補正を求めたところ、開示請求者から「 ①から⑥までの文書 」の開示を請求する旨の回答があった。 」

石田真敏総務大臣の上記記載の主張と主張根拠整理すると以下の様になる。
○ 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」

=> 「 行政文書を特定することが困難であったこと 」
=> 「 開示請求者に対して補正を求めた 」
=> 補正に応じて、『 開示請求者は、「 ①から⑥までの文書 」を特定した。」
=>  開示請求者から、「 ①から⑥までの文書 」の開示を請求する旨の回答があった。」

上記記載では、文脈解釈から「 文書名を特定した者は、審査請求人である 」と、解釈強要させられていること。このことは、言外に書かれている主張である。

石田真敏総務大臣は、「 文書名を特定した者は、審査請求人である。 」と、言外主張していること。

「 文書名を特定した者は、審査請求人である。 」と主張してるが、主張根拠は明示されていないこと。
主張根拠として、すべての補正依頼書を証拠資料として提出し、証明を求める。

審査請求人緒主張は、「 文書名を特定した者は、石田真敏総務大臣であり、審査請求人ではない。 」
審査請求人の主張根拠は、301030補正依頼である。

理由説明書<1p>10行目から19行目からの主張
『 開示請求者から「 ① 平成30年度・・・⑥・・第4部会の会議録 」の開示請求する旨の回答があった。 』
① 開示請求者から「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」の開示請求する旨の回答があった。

② 石田真敏総務大臣は、上記の開示請求文言をそのまま用いて文書特定を行ったと主張していること。
=> 上記の開示請求文言が記載された開示請求書(控え)を請求人に対して交付されていないこと。このことは、違法であること。

=> 上記の開示請求文言が記載された開示請求書(控え)を、審査請求人に対して交付したことについて、証明を求める。

=> 上記の開示請求文言に対応した文書を特定したのは、石田真敏総務大臣である。このことから、以下の内包関係について証明責任がある。
石田真敏総務大臣に対して、証明を求める。

『 「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」 ∈ 「 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」 」

==> 証明ができない場合は、石田真敏総務大臣の違法行為を行ったことを都になる。
開示請求文言=「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」から、実体の無い文書を特定し、不開示決定処分を行ったことになる。

③ 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」から、「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」を特定した者が石田真敏総務大臣であること。
このことの認否は、本件の争点である。

=> 特定者が石田真敏総務大臣であることが事実認定できれば、以下の行為は違法であることが明白となる。
○ 301018開示請求文言
=>「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」
=>不開示決定

一連の行為について、違法の根拠は以下の通り。
○ 理由の提示
http://www.soumu.go.jp/main_content/000402148.pdf
理由の提示<3p>22行目から
「 ・・不開示とした文書名について
本件開示請求に対し,処分庁は,本件対象文書について,開示請求文言をそのまま用いて文書特定を行った上で,その全部を不開示とする原処分を行った。・・この場合,開示請求者においては,開示請求に対し,どのような法人文書を特定した上で不開示決定を行ったのか,知り得ることができず,甚だ不適切な対応であると言わざるを得ない。・・」

理由説明書<1p>26行目からの主張につて
「 なお、上記①及び③乃至⑥については、別途開示決定等を行っている。 」
言い換えると、『 「 上記①及び③乃至⑥ 」の中には、開示決定を行った文書がある。 』と主張している。
=>主張根拠となる証拠は提出されていない。
開示決定書を提出して、証明を求める。

審査請求人は、上記主張を否認する。
=>「 別途開示決定等を行っている。 」は、虚偽記載である。
上記の表記をすることで、開示決定を行った行政文書もある様に、解釈させようとしている。
しかしながら、実際は、上記①及び③乃至⑥の文書についても、石田真敏総務大臣は、不開示決定を行なっている事実。

この事実から、審査請求人は、301018開示請求文言=「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」の対象文書については、閲覧謄写ができていない事実。

この事実を、言い換えると、石田真敏総務大臣は、「 300514山名答申書は、実際に審議会審議を行ったことを証明できていないこと。 」と同値である。
つまり、 「 300514山名答申書は、実際には審議会審議を行わずに作成した答申書である。 」ということになる。

理由説明書<1p>28行目からの虚偽記載
「 本件審査請求人の主張の要旨 ・・ 」について。
別紙については、石田真敏総務大臣にとり、都合の悪い事項は省略されている。
(1) 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」から、「 ②平成30年4月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」を特定した者が石田真敏総務大臣であること。
このことの認否は、本件の争点である。
(2)最後にまとめるXXX

理由説明書<1p>33行目からの主張
「 ・・処分庁は、情報公開・個人情報保護審査会運営規則第27条に基づき、部会の開催をしたときは、開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。

開催記録は、情報公開・個人情報保護審査会事務局の各部会の担当職員が部会に同席することにより、記載内容を確認して作成しており、平成30年4月25日開催の第4部会の開催記録についても同様であって、開催記録作成のために資料を用いることはしていない。 」と主張について。

主張根拠 (開催記録の作成・公表)審査会運営規則第第27条 総会又は部会の会議を開催したときは,開催日時及び場所,出席した委員の氏名,議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成しなければならない。
https://ja.wikisource.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%83%BB%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9A%E9%81%8B%E5%96%B6%E8%A6%8F%E5%89%87/%E5%B9%B3%E6%88%9020%E5%B9%B410%E6%9C%882%E6%97%A5%E6%96%BD%E8%A1%8C

(1) 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」との主張に対して。

① 主張根拠は、『 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」文書である。 』
上記文書は、提出されていない。上記文書を提出して、証明を求める。

② 「議事の項目その他必要な事項」について、具体的な内容について求釈明する。

③ 『 「議事の項目その他必要な事項」の中に、「 発言者及び発言内容 」を含むこと 』について認否を求める
『 「 発言者及び発言内容 」 ∈ 「議事の項目その他必要な事項」 」 』   
=> 含まないとする場合
XXX

=> 含むとする場合

④ 「 開催記録とは、議事の記録を含む文書であること。 」について認否を求める。
「 (議事の記録) ∈ (開催記録) 」

==>否認の場合は、以下の包含関係について証明を求める。

『 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」 ∈ 「 301018開示請求文言=「  答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 山名学答申書について、実際に審議が行われたことを証明できる原始資料のすべて 」 」

==>認める場合
「  開催記録=議事の記録 」であることについて認否を求める。
XXX

(2) 「 開催記録は、情報公開・個人情報保護審査会事務局の各部会の担当職員が部会に同席することにより、記載内容を確認して作成しており・・、開催記録作成のために資料を用いることはしていない。 」との主張に対して。
=>「  開催記録は、担当職員が部会に同席して作成する文書である 」

言い換えると、「 担当職員は同席して、委員発言時に委員名及び発言内容を、その場で直接記録した原始資料は、別文書として存在すること。
後から、開催記録作成のために資料は作成していない。 」と主張している。

=> 上記の主張根拠は、提出されていない。
主張根拠は、「 担当職員が同席して、その場で直接記録した原始資料は、別文書として存在すること 」である。
石田真敏総務大臣に対して、前記の別文書を提出して、証明を求める。


301018 開示請求文言の対象文書である。
「 開催記録=議事の記録 」


理由説明書<2p>5行目からの主張について確認
「 開催記録作成のために資料を用いることはしていない。 」と主張していること。
上記主張を、言い換えると、『 「 開催日時及び場所、出席した委員の氏名、議事の項目その他必要な事項を記載した開催記録を作成している。 」に該当する文書は、原始資料であること。 』について、認否を求める。
XXX

理由説明書<2p>9行目からのについて主張
「 




議事録の定義<3p>10行目から 記載事項6項目を明示している。
https://imgur.com/BP4dB0O

「 閣議等の記録の作成及び公表要領 平成26年3月28日 内閣官房長官決定 」
=> 「 議事の記録 」の定義 
「 記録の記載事項は、開催日時、開催場所、出席者、議事結果、発言者名及び発言内容とする。 」





第4 情個審への申立て事項
(1) ①から⑥までの文書を特定した者は、石田真敏総務大臣であることを認めること。

*****************



「 請求者は、開示請求に対し,どのような法人文書を特定した上で不開示決定を行ったのか,知り得ることができない。」
石田真敏総務大臣の行った情報提供は、極めて不当な行為である。

以上
別紙証拠資料 
301030日付け 情個審からの補正依頼(5枚)











○ 審査請求人の主張根拠
▶ 不開示理由について、(理由の提示)行政手続法8条が規定する理由付記制度に違反
▶ 理由説明書について、(情報の提供)不服審査法第84条の規定に違反している。


  1. 2019/03/25(月) 19:51:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/24のツイートまとめ

paul0630

RT @paul0630 「・・(控え)を交付したことが証明できる原始資料 」総務省の開示請求は、インチキだね。収入印紙300円貼った開示請求書を出したのに、受領書を交付しない。真っ当な公共団体とは言えないね。2枚で600円の出費か。 #石田真敏総務大臣 を代えろ。 https://t.co/Xr1XUG4yEr
03-24 20:32

RT @paul0630 「・・(控え)を交付したことが証明できる原始資料 」総務省の開示請求は、インチキだね。収入印紙300円貼った開示請求書を出したのに、受領書を交付しない。真っ当な公共団体とは言えないね。 https://t.co/jrmY0M2bdO
03-24 20:31

画像版 SS 310324 審査請求書(310319総行行第88号に対して) https://t.co/fcxOvTxmrO#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/0r6TYSyL9M
03-24 10:55

  1. 2019/03/25(月) 04:09:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310324 審査請求書 310319総行行第88号に対して

画像版 SS 310324 審査請求書(310319総行行第88号に対して)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481

310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」

SS 310324 審査請求書 01総行行第88号310319に対して
https://imgur.com/FQxgYEA

SS 310324 審査請求書 02総行行第88号310319に対して
https://imgur.com/nhDrvBF

SS 310324 審査請求書 03総行行第88号310319に対して
https://imgur.com/XxVubvQ

**********
送付版 SS 310324 審査請求書(310319総行行第88号に対して)
#石田真敏総務大臣 #岡田雄一名古屋高裁長官 #thk6481
310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」
***
審査請求書(310319総行行第88号に対して)

平成31年3月24日 
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大間野町1-12-3
(氏名)             ㊞

(電話連絡先) 343-0844-0150

次のとおり審査請求をします。

第1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした総行行第88号 平成31年3月19日付けの行政文書不開示決定処分

第2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
   平成31年3月23日

第3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

第4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年3月19日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。

(1)経緯
① 310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」

② 310211開示請求文言については、PCに残っているファイルから特定した。石田真敏総務大臣は、310211開示請求文言(控え)を発行していない。
他の請求でも、開示請求書(控え)の発行を要求しているが、拒否している。
従って、受付印を押した開示請求書を証拠として、310211開示請求文言を特定できない。
③ 総行行第88号 平成31年3月19日付けの行政文書不開示決定通知書には、310211開示請求文言の明記は行われていない。

④ 310319開示する行政文書の名称は以下の通り。
310319開示決定文書=「 地方自治法施行令の一部を改正する政令等の施行について(通知)
平成23年12月26日付け 総行行第232号 」
http://www.gichokai.gr.jp/keika_gaiyo/pdf/h23_sikou_02.pdf

⑤ 310319開示決定文書をネットで検索した結果、310211開示請求文言に正対した行政文書となっていないこと。

⑥ 310319開示決定文書の内容は、310211開示請求文言の内の「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて 」の部分までに対応した内容である。

⑦「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」の部分には対応していないこと。

(2) 石田真敏総務大臣がした310319開示決定の内容は、310211開示請求文言の内容と、齟齬があり、不当である。
① 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」に対応した行政文書の存否について、説明がなされていないこと。
この行為は、不開示処分を恣意的に隠す目的を持ち行って行われており、ステルス拒否であり、違法である。

② 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」に対応した行政文書が存在しない場合
=> 存在しないことについて理由が明記されていないことは、(理由の提示)行政手続法第8条の理由付記の制度に違反していること。

③ 対応した行政文書が存在する場合
=> 違法行為であり、石田真敏総務大臣の議員辞職を求める。同時に、刑事告訴を求める。

第5 情個審に対しての申立て事項
(1) 310211開示請求書(控え)の交付を行わないことは、違法であること。
違法行為の目的は、開示請求文言と開示決定文書との間に齟齬があることを証明できる証拠資料の隠ぺいを目的としていること。交付を行わない行為は、
齟齬ある文書を開示決定するための準備行為である。

本件開示請求のみに留まらず、他の開示請求の場合も、開示請求書(控え)の交付が行われていないこと。
この違法行為は、石田真敏総務大臣の指導で行われている組織犯罪であり、常習犯であると思料する。
確認の上、懲戒処分を求める。

(2) 「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」に対応した文書すべての開示決定を行うことを求める。

第6 以下の開示請求書2つ。
確認の上、情個審に提出して頂きたい。不要な出費が600円である。

(1) 『 310211に開示請求した「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」の(控え)を交付したことが証明できる原始資料 』
https://imgur.com/sD0Xaix

(2) 『 310211に開示請求した「 開示請求文言=地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」の請求書 』
https://imgur.com/sJmIAyW


以上

  1. 2019/03/24(日) 10:57:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/23のツイートまとめ

paul0630

画像版 K 310319 開示決定 総行行害88号 #石田真敏総務大臣 #thk6481 https://t.co/im6D0NlhFX310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」 https://t.co/1valD2N5xq
03-23 17:41

310319 #税理士 支払いに行った。お茶を飲む間だけ雑談。土地の売却益に対して、20%の課税。分離課税だから、20%だ。知識はあったが、実感がなかった。短期で売ると税率が高く、長期だと低いとの知識が優先していた。土地売買は、株式売買の感覚で言い訳だ。
03-23 09:49

Z 300322 #開示請求 県警ノートメモ #管理票 #様式第27号 https://t.co/Eexk83L57E#大間野1丁目交差点 #自転車事故 #あいおいニッセイ同和損保 #過失割合#高嶋由子裁判官 #石田智江書記官 あいおいニッセイは第1準備書面を出せ。いつまで、引きずるつもりなんだ。 https://t.co/6WIVcr7NXy
03-23 09:31

  1. 2019/03/24(日) 04:09:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310319 開示決定 総行行害88号 #石田真敏総務大臣 #thk6481

画像版 K 310319 開示決定 総行行害88号 #石田真敏総務大臣 #thk6481
開示文書決定=「 地方自治法施行令の一部を改正する政令等の施行について(通知)
平成23年12月26日付け 総行行第232号 」
http://www.gichokai.gr.jp/keika_gaiyo/pdf/h23_sikou_02.pdf

310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」

***********
画像版 K 310319 開示決定 総行行害88号 
https://imgur.com/4uQNgX3
開示文書決定=「 地方自治法施行令の一部を改正する政令等の施行について(通知)
平成23年12月26日付け 総行行第232号 」

K 310319 開示決定 02総行行害88号 実施方法申出書
https://imgur.com/TllP4Ru

以上
*******
<2p>1行目から
第2 財務に関する制度の見直しに関する事項
1 私人に徴収又は収納の事務を委託することができる公金の範囲の拡大関係(令第158条第1項関係)
(1) 私人に徴収又は収納の事務を委託することができる歳入として、寄附金が追加されたこと。
(2) 上記(1)の改正に伴い、「ふるさと寄附金」(地方税法(昭和25年法律第226号)第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号に規定する都道府県、市町村又は特別区に対する寄附金をいう。)の徴収又は収納の事務についても私人に委託することができることとされたこと。

▼ 310211開示請求文言=「地方自治法施行令第158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されて、コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 又は 情報提供 」
=> 開示請求文言と齟齬がある。
「158条第1項の限定列挙に、ふるさと納税(寄付金)が追加されたこと」までしか対応していない。
「 コンビニ店舗収納ができるようになったことが分かる文書 」について答えていない。

*************


  1. 2019/03/23(土) 17:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/22のツイートまとめ

paul0630

砂川事件元被告らが提訴 「公平な裁判侵害」 国に賠償求める - 毎日新聞 https://t.co/DITZu1lqT1・・最高裁の裁判で人権が無視され、名誉が毀損されたことに対し、改めて国の責任を追及したい・・ ▼ 私は、 #岡部喜代子最高裁判事 を犯人隠避罪を理由にして、損害賠償請求をしたい。 https://t.co/MGHhP3ojsL
03-22 18:16

310304 文在寅氏に大ブーメラン 徴用工被害者1386人が韓国政府訴えた:イザ! https://t.co/fWLKwZAqFv▼ 三菱重工は、安倍総理を訴えろ=>安倍総理は、韓国の裁判所に訴えろ。人任せにするな。
03-22 09:59

310320 産経1面 その問題点は、産経新聞が17年4月12日付朝刊で指摘済みで、教科書を発刊した韓国教育省や編纂(へんさん)・監修に当たった国史編纂委員会も写真の問題を認識しているはずだ。・・https://t.co/hqtAdDPwbJ
03-22 09:55

310320 産経1面 ・・写真は韓国の高校の歴史教科書(教学社以外)に2014年版まで掲載されていたもので、釜山(プサン)の国立日帝強制動員歴史館にも「朝鮮人被害者」として展示されている。▼ 日本の裁判所みたいなまねをしてる。 #田村憲久訴追委員長
03-22 09:55

310320 産経1面 ・・この写真は1926年9月に、北海道にあった旭川新聞が道路建設現場での虐待致死事件を報じた際のもので、同紙に朝鮮人の存在をうかがわせる記述はない。・・https://t.co/hqtAdDPwbJ▼ 日本政府は、抗議したのか。
03-22 09:53

310320 産経1面 無関係写真を「徴用工」 韓国、小6社会教科書に ・・韓国で今月の新学期から使われている小学校6年の社会科教科書(国定)に、日本の朝鮮半島統治時代の徴用に関し、朝鮮人ではない人々が写った無関係の写真が「強制労役に動員されるわが民族」との説明とともに掲載されて・・
03-22 09:52

【みんなの知識 ちょっと便利帳】記号/符号の種類・名称・読み方 =学術記号(数学・科学)= https://t.co/69by5YIG3Y aは集合Aの要素である=( a ∈ A )
03-22 01:39

  1. 2019/03/23(土) 04:09:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/21のツイートまとめ

paul0630

画像版 SS 不服審査申立て 諮問第187号 第1021号情個審 https://t.co/cMFLMgh24z#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/Ip1FpStWRd
03-21 19:39

画像版 SS 310321 審査請求書 第580号310222情個審に対して https://t.co/7RwDGDKZVP#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/2LauqQRnto
03-21 11:23

270310 #thk6481 相手方の責任10  261104から261120まで | 越谷市 国保税で 二重取り https://t.co/hAQqmOqHX8#高橋努越谷市長 #高齢者詐欺#犯人隠避罪#金子正江共産党市議 #藤林ふみお公明党越谷市議 https://t.co/H1VoEBhQGy
03-21 09:20

画像版 K 310222 不開示決定 情個審第580号 配布資料 https://t.co/XrFncfW8Yh#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/cghnCIh6yE
03-21 09:14

  1. 2019/03/22(金) 04:09:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 不服審査申立て 諮問第187号 第1021号情個審

画像版 SS 不服審査申立て 諮問第187号 第1021号情個審
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481  

「 ② 平成30年2月25日の情報公開・個人情報保護審査会第4部会開催記録を作成するために用いた資料 」
=> 争点は、上記文書が、「 実際に審議が行われたことを証明できる原始資料 」であるか否か。

=> 開示請求書の記載者は、総務省の職員であること。
開示請求書(控え)は交付されていないこと。
以上から、開示請求文言は、明らかではないこと。

***************

SS 不服審査申立て 01諮問第187号 第1021号情個審
https://imgur.com/CgMWVRM

SS 不服審査申立て 02諮問第187号 第1021号情個審
https://imgur.com/qNvhcGH

SS 不服審査申立て 03諮問第187号 資料取扱い
https://imgur.com/lgUaKOy

SS 不服審査申立て 04諮問第187号 理由書01
https://imgur.com/MeXsx6T

SS 不服審査申立て 05諮問第187号 理由書02
https://imgur.com/clK5Faz

SS 不服審査申立て 06諮問第187号 理由書03
https://imgur.com/4n6lTNu

以上
画像版 SS 310312 諮問第174号情個審 事務局説明資料 #thk6481
https://thk6481.blogspot.com/2019/03/ss310312thk6481.html

******************

  1. 2019/03/21(木) 19:42:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 SS 310321 審査請求書 第580号310222情個審に対して

画像版 SS 310321 審査請求書 第580号310222情個審に対して
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481 

SS 310321 審査請求書 01第580号310222情個審
https://imgur.com/DnEXTqh

SS 310321 審査請求書 02第580号310222情個審
https://imgur.com/fs4Duwo

K 310321 開示請求 総務省に 配布資料は開示対象
https://imgur.com/673MB0E

310321 開示請求文言=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、情報公開法の適用を受ける開示文書に該当すること 」が分かる文書 又は 情報提供 』

******************
送付版 SS 310321 審査請求書 第580号310222情個審に対して
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481 

***
審査請求書(310222情個審第580号に対して)

平成31年3月21日  
                                    
石田真敏総務大臣 殿
岡田雄一総務省情報公開・個人情報保護審査会長 殿

審査請求人 (住所) 埼玉県越谷市大         
(氏名)            ㊞
連絡先 343-08

次のとおり審査請求書を提出します。

1 審査請求に係る処分の内容
石田真敏総務大臣(処分庁)がした情個審第580号 平成31年2月22日付けの行政文書不開示決定処分

2 審査請求に係る処分があったことを知った年月日
   平成31年2月26日
3 審査請求の趣旨
「 1記載の処分を取り消す 」との裁決を求める。

4 審査請求の理由
審査請求人は、平成31年2月22日付け、石田真敏総務大臣(処分庁)から1に記載する処分を受けた。
しかし、本件処分は、不当であること。
(1)経緯
① 310117開示請求文言=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、公文書管理法の適用を受ける行政文書に該当すること 」が分かる文書 又は 情報提供 』

=>石田真敏総務大臣に対し、開示請求書(控え)を交付するように申し入れてきたが、今回も交付を受けていない。

② 310222不開示とした理由決定した行政文書の名称=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、公文書管理法の適用を受ける行政文書に該当すること 」が分かる文書 』

=>『 又は 情報提供 』と記載した事実が、消されている。
消すことで、保有していないと主張しながら、情報提供を拒否している。

③ 310222不開示の理由=「 開示請求のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」と、石田真敏総務大臣は主張している。

(2)310222不開示の理由の違法性 ( 相手の主張確認、主張根拠が提示されていない、論理展開に飛躍がある、論理的整合性の欠落 等 )
① 310117開示請求文言に対し、正対していないこと。
『 又は 情報提供 』と記載した事実を消去することで、情報提供を拒否したことを正当化している。

② 「 総務省行政文書管理規則 総務省訓令第16号 平成23年4月1日 総務大臣 片山善博 」について。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000130324.pdf

総務省行政文書管理規則<WEB26p>右側の具体例13行目に「 配布資料 」と記載されている。
https://imgur.com/5afRxij

③ 上記文書は、310117開示請求文言に該当する文書であると思料する。

(3) 石田真敏総務大臣の主張の不当性について。
310222不開示の理由=「 開示請求のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため、不開示とする。 」と、石田真敏総務大臣は主張している。

「 総務省行政文書管理規則 総務省訓令第16号 平成23年4月1日 総務大臣 片山善博 」は、情報公開対象でないこと、情報提供対象で無いことについて、証明を求める。
以上
  1. 2019/03/21(木) 11:27:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 K 310222 不開示決定 情個審第580号 配布資料 

画像版 K 310222 不開示決定 情個審第580号 配布資料 
#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481

石田真敏総務大臣が、開示請求書(控え)を発行しない理由
開示請求文言を改ざんして時に、証拠が残さないようにするためである。

開示請求書(控え)については、繰り返し発行を求めているが、拒否している。
発行する場合もあるが、改ざんする必要が無い場合であると判断できる。
=>『 又は 情報提供 』が、削除されている。

**********************
▼ 310117開示請求書(控え)は、発行されていない。
=> 310117開示請求文言が特定できない。
虚偽記載の可能性がある。PC保存文書では、以下の通り。

310117開示請求文言=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、公文書管理法の適用を受ける行政文書に該当すること 」が分かる文書 又は 情報提供 』

310222不開示文書の名称=『 不服審査申立てに対し、総務省 情報公開・個人情報審査会では、審議会審議を行い、意思決定を行い、答申書を作成している。このことについて、「 審議会の席上で配布された資料は、公文書管理法の適用を受ける行政文書に該当すること 」が分かる文書  』


K 310222 不開示決定 情個審第580号 配布資料
https://imgur.com/pwCIH0N

310222不開示とした理由=「 開示請求のあった行政文書は、作成・取得しておらず保有していないため 」

以上
*****************



  1. 2019/03/21(木) 11:27:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/20のツイートまとめ

paul0630

310319 #辺野古埋め立て 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄 - 毎日新聞 https://t.co/OE3YYvKI9D辺野古の軟弱地盤当りが、餌場んお気がするな。核弾頭ミサイルを装備すれば、対中国、対露、になる。ステルス戦闘機の1兆円分が使える。海兵隊もいらなくなる。
03-20 11:51

251230 #大間野1丁目交差点 #自転車事故 相手を発見した位置 #告訴調書虚偽記載 https://t.co/dvyaEB5SMZ#佐藤一彦巡査部長 #あいおいニッセイ同和損保 #実況見分調書虚偽記載#越谷警察署
03-20 11:42

画像版 NN 310320 異議申立書 #清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官 #thk6481 https://t.co/2x4t7T7tu4#水島藤一郎年金機構理事長 #thk6481#後藤博裁判官 #冨盛秀樹書記官#志田原信三裁判官 #小島千栄子書記官 https://t.co/19KA3qE9t9
03-20 11:34

  1. 2019/03/21(木) 04:09:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

画像版 NN 310320 異議申立書 #清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官

画像版 NN 310320 異議申立書 #清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官
#水島藤一郎年金機構理事長 #thk6481
期日呼出状に関して、疑義を抱いた理由 #志田原信三裁判官

NN 310320 異議申立書 01期日呼出状に関して
https://imgur.com/1HOz16q

NN 310320 異議申立書 02期日呼出状に関して
https://imgur.com/QCiSNyd

NN 310320 異議申立書 03期日呼出状に関して
https://imgur.com/DYmb6e1

NN 310320 異議申立書 04期日呼出状に関して
https://imgur.com/XxmW8bw

NN 310320 異議申立書 05期日呼出状に関して
https://imgur.com/aOiSOc2

NN 310320 異議申立書 06期日呼出状に関して
https://imgur.com/VNJ0fuH

送付版 NN 310320 異議申立書 #清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官
https://plaza.rakuten.co.jp/marius/diary/201903200000/

***************
  1. 2019/03/20(水) 11:36:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

送付版 NN 310320 異議申立書 #清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官

送付版 NN 310320 異議申立書 #清水知恵子裁判官 #飯高英渡書記官
#水島藤一郎年金機構理事長 #thk6481

***
平成30年(行ウ)第388号 行政文書不開示処分取消請求事件
清水知恵子裁判官 飯高英渡書記官 民事51部1C係
平成30年(行ク)340証拠保全(日本年金機構)
平成30年(行ク)341証拠保全(総務省)
平成30年(行ク)342文書提出命令(日本年金機構)
310228日付け平成31年(行ク)第55号証拠保全(厚生労働省)

異議申立書

平成31年3月20日

東京地方裁判所民事第51部 殿

             申立人(原告)        

第1 申立ての趣旨
頭書事件について、清水知恵子裁判官が行った310313期日呼出状に関して、疑義があるので、(訴訟指揮に対する異議)民事訴訟法第150条により、異議の申立てをする。

第二 異議申立の事由
1 経緯 
310204 清水千恵子裁判官に対する、忌避申立てを行った。
忌避申立の事由は、以下の事件について、判断懈怠を行い、本件訴訟を理由もなく引き伸ばしていること。

(1)本件訴訟は、極めてシンプルな事案である。
清水知恵子裁判官が、年金機構に、提出義務のある文書を提出させて、説明責任を果たさせれば、終局する事案である

① 年金機構は、「 諮問日:平成30年2月7日(平成30年(独個)諮問第8号) 」の理由説明書を情個審に提出していること。

② 情個審の山名学委員等は、理由説明書をもとにして、「 答申日:平成30年5月14日(平成30年度(独個)答申第7号) 」を作成していること。

③ 申立人は、年金機構の理由説明書と300514山名答申書は、同じ証拠資料を基礎にして、同じ論理展開を行い、同じ不開示決定を導出していることを確認している。

④ 原告には、証拠資料としている以下の2文書を、閲覧できていないこと。
「国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書」
「国民年金保険料の納付受託取扱要領」であること

⑤ 上記証拠から、「 日本年金機構は、セブンーイレブン本部に対して、済通の送付依頼ができないこと。」を確認することを求めている。
⑥ 年金機構の論理展開では、工程が飛ばされているので、飛ばされた工程を補ってもらうことを求めている。

⑦ 端的に言えば、検証であり、証拠から不開示決定までを、トレースしてもらえれば、済むことである。

⑧ しかしながら、清水千恵子裁判官は、年金機構が(独個)諮問第8号で基礎とした証拠の提出を行わせていないこと。

清水千恵子裁判官が、提出させないで放置している行為は、原告から見ると、年金機構をひいきしているように見える。
⑨ 年金機構に、提出義務のある文書を提出させて、説明責任を果たさせれば、終局する事案である。

⑩ 東京地裁は、事実審である。事実認定が重要な裁判である。
直接証拠は存在すること。根拠は、300514山名学答申書<3p>19行目からの記載による。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000550833.pdf

『 2 見解
納付書は,「国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書」(以下「契約書」という。)及び「国民年金保険料の納付受託取扱要領」(以下「要領」という。)に基づき,コンビニエンスストア本部で保管することとされている。 』

上記記載から分かること。
年金機構は所持していること。年金機構の主張根拠であること。

原告は、書証提出の申立てを行っていること。

直接証拠である『 「国民年金保険料の納付受託事務に関する契約書」及び「国民年金保険料の納付受託取扱要領」 』は、清水千恵子裁判官に、民事訴訟法第2条所定の公正迅速を行う気があれば、301218第1回弁論期日には、提出されている。

(2) 清水千恵子裁判官が判断懈怠を行い遅延させている事件は、以下の通りである。
清水千恵子裁判官の判断懈怠のために、検証ができず、訴訟が遅延している。

訴訟遅延のため、原告は、時間の浪費、労力の強要、出費強要を受けている。
清水千恵子裁判官の判断懈怠は、原告に対しての恫喝行為である。

① 平成30年(行ク)340証拠保全(日本年金機構)
(証拠保全)民事訴訟法第234条による申立て。
② 平成30年(行ク)341証拠保全(総務省)
(証拠保全)民事訴訟法第234条による申立て。

③ 平成30年(行ク)342文書提出命令(日本年金機構)
④ 平成31年(行ク)第55号証拠保全(厚生労働省)310228日付け
(職権による証拠保全)民事訴訟法第237条による。

特に、証拠保全の手続きは、急速を必要とする手続きである。
310228原告第1準備書面において、清水知恵子裁判官に対し、3月14日に予定していた第2回口頭弁論までに、証拠保全手続きを終えるように申立てた。

しかながら、申立てた証拠資料は未だ提出されていない。

2 期日呼出状に関して、疑義を抱いた理由
(1) 期日呼出状は、次回弁論期日の連絡にしては、不適切であること。
清水千恵子裁判官は、次回の弁論期日において、「 原告の出席が必要な訴訟指揮 」を実行しようと思料したこと。

言い換えると、「 原告の出席が必要な裁判 」とは、裁判終局の言い渡しが行われると思われること

(2) 310516第2回弁論期日に、清水千恵子裁判官が、「 裁判終局の言い渡し 」を強要した場合は、当日も異議申し立てを行う。

しかしながら、当日の異議申し立てでは、不安があるので、「 1 事前提出 」、 「2 文書提出 」と言う形で行う必要があると思料した。
必要とした、理由は、後で説明する。

(3) 期日呼出状に関して、疑義を抱いた根拠事実
志田原信三裁判官は、平成27年(ワ)第566号 不当利得返還請求事件において、証拠保全申立てを却下した。
理由は、疎明の記載がないこと。
しかしながら、小島千栄子書記官からは、書面不備について連絡はなかった。

志田原信三裁判官は、本件同様の状況で、期日呼出状を送付してきた。

高橋努越谷市長等は、第1準備書面の提出を拒否した。
私が、当日出席すると、志田原信三裁判官は、不意打ちで弁論終局を言い渡した。
「何で終わるんだ」との発言を無視して、コソコソ退出した。

小島千栄子書記官は、志田原信三裁判官が退出する様子を、笑いながら見送っていた。
後日、期日調書を見ると、私の陳述は記載されていなかった。
判決書は、高橋努越谷市長等の勝訴であった。

271225 志田原信三 裁判官の不意打ち弁論打切りは、弁論嫌悪侵害である。https://blog.goo.ne.jp/pss7707/e/51b8df9e07f469fc9be59340cf28e3b9

判決書きでは、高橋努越谷市長が答弁書提出と同時に提出した訴訟資料を、証拠調べを行わずに、証拠資料として裁判書きの基礎にしている。

高橋努越谷市長が答弁書提出と同時に提出した訴訟資料については、私は第1準備書面で否認している。
証拠調べを行うことは、志田原信三裁判官の職権義務行為である。

しかしながら、証拠調べを行うことを、不意打ち弁論打切りの強行で回避した。
同時に、「 セブンーイレブン店舗で納付したことが明らかな済通 」の書証提出申立ても、不意打ち弁論打切りの強行で回避した。
https://imgur.com/hnE7PpZ

本件訴訟の目的は、再審請求のための資料収集である。
「 セブンーイレブン店舗で納付したことが明らかな済通 」の裏表に印字された情報の確認のためである。


(3) 異議申立書の提出を、「 1 事前提出 」、 「2 文書提出 」しなければならない理由。
① 期日調書は、裁判官に都合よく書かれている。公文書虚偽記載文書である。
具体例1 志田原信三裁判官 川神裕裁判官 小貫芳信最高裁判事等の場合

志田原信三裁判官の終局強要に対して、原告が異議申立てを行ったことは書かれていない。

このことを、内容証明で、平成28年(ネ)第702号 不当利得返還請求事件 川神裕裁判官に上申しても、黙過した。
それどころか、川神裕裁判官は、第1回控訴審で終局し、高橋努越谷市長等を勝たせている。

小貫芳信最高裁判事は、訴訟手続きの違反を理由に、上告及び上告受理申立てを行ったが、調書(決定)で終わらせた。
https://imgur.com/D2p2XYb

田村憲久訴追委員長に、訴追請求を行ったが、該当しないとされた。

具体例2 平成29年(ネ)第3587号 損害賠償請求控訴事件
東京高等裁判所 第14民事部ロ(ニ)B係 後藤博裁判官の場合 

① 被告中根明子氏は、連絡帳という直接証拠を所持していること。
②東京都は、平成26年(ワ)第24336号 国家賠償請求事件 民事25部乙2A係 で、岡崎克彦裁判長に対し、指導要録の複写を提出した。指導要録は20年保存であるから、東京都は保有している。

指導要録の複写を否認した上で、証拠調べを申立てても、岡崎克彦裁判官は、必要ないとして、証拠調べを拒否した。
拒否した上で、指導要録の複写を証拠資料として、裁判の基礎に用いて、東京都を勝たせた。

後藤博裁判官に対し、文書提出命令申立書を提出した。
第1回控訴審で、文書提出命令申立書には触れずに、後藤博裁判官は終局を強行した。

原告は、その場で、異議申し立てを行った。
後藤博裁判官 小川雅敏裁判官、大須賀寛之裁判官等は、合議を行い却下した。
原告は、その場で、冨盛秀樹書記官に対し、異議申立てを行ったことを期日証書に書くよう伝えた。

数日後に、期日調書の確認に行くと、異議申立てを行ったことは、記載されていなかった。
原告は、第14民事部ロ(ニ)B係の書記官室に行き、冨盛秀樹書記官に書くように要求した。

冨盛秀樹書記官は、「 後藤博裁判官が書く必要がない 」と判断したので書けないと説明した。
確かに、期日調書の決裁印は、後藤博裁判官の印である。

291226後藤博判決書は、指導要録の複写を証拠資料として、裁判の基礎に用いて、東京都を勝たせた。

岡部喜代子最高裁判事には、訴訟手続きの違反を理由に、上告及び上告受理申立てを行ったが、調書(決定)で終わらせた。

田村憲久訴追委員長に、訴追請求を行ったが、該当しないとされた。

まとめ
異議申立書の提出を、「 1 事前提出 」、 「2 文書提出 」しなければならない理由。
① 異議申し立てを行ったことを証拠として残すためには、文書提出を行わなければならないこと。
② 清水知恵子裁判官の終局強制後では、遅いこと。

③ 直接証拠を出させないで裁判終局を行う様な裁判官は、当初から、違法な目的をもって、訴訟指揮を行っている。
期日証書に、「 後藤博裁判官が書く必要がない 」と飯高英渡書記官に命じることは想定できること。

以上
  1. 2019/03/20(水) 11:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

03/19のツイートまとめ

paul0630

301117 #スプレッド 主要国のCDS推移(チャートと解説) - ファイナンシャルスター https://t.co/OyluY8LRxlCDS スプレッド チャート 中国
03-19 22:13

日本の国債は韓国や中国の国債と比べて何倍安全?ある数値を見れば金融プロのホンネがわかる - YouTube https://t.co/piNHMYwoaX▼ 国債を買うとは、国にお金を貸し付けることだ。ドイツ銀行 CDS スプレッド
03-19 22:04

310319 #ジェノサイド 中国 ウイグルで1.3万人逮捕   Yahoo!ニュース https://t.co/ETeD5yXyRy▼ 明日は沖縄か。 トルコは期待外れだったな。 結局、核兵器を持っていないと、中国には対抗できない。
03-19 11:59

画像版 SS 310319 意見書 諮問第174号 情個審に 事務局説明資料 https://t.co/7mXjReICW1#石田真敏総務大臣 #山名学名古屋高裁長官 #岡田雄一情名古屋高裁長官 #thk6481 https://t.co/yFaLNPL1LI
03-19 11:00

Z 290525 文書送付嘱託申立書 告訴調書 #実況見分調書虚偽記載 https://t.co/xJ81m903zw#佐藤一彦巡査部長 #大間野1丁目交差点 #自転車事故#島田幸男 調停主任裁判官 #鈴木裕治 さいたま地方検察庁越谷支部保管検察官
03-19 10:47

  1. 2019/03/20(水) 04:09:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ